いわき市長選、市長予定候補者の考えを聞く会

8月18日、「市長予定候補者の考えを聞く会」が開かれる。
「いわきを変えるゾ市民の会」の主催だ。
市民の会は、9月13日のいわき市長選にむけて、12項目の市民提案マニュフェストをまとめ、立候補予定者の櫛田一男現市長と渡辺敬夫前県議に提示しているが、これに対する各予定候補者の考えを、下記の予定で聞こうというもので、市民の参加を呼びかけている。

●「市長予定候補者の考えを聞く会」
◇と き  8月18日(火)  午後7時
◇ところ  いわき市文化センター・4階大会議室

市民の会によると、代表らが市長予定候補者の陣営を訪ねてマニフェストを手渡し、内容に対するお考えをお聞きしたいと出席要請したが、櫛田さんは出席するとしたものの、渡辺さんは「公共的機関および公共的団体が主催する公開討論会で答えたい」と出席を辞退し、「市民の提案するマニフェスト」に対する考えも明らかにしない態度だという。

「公共的機関および公共的団体が主催する公開討論会で答えたい」との理由で、任意の市民団体の提案には応えないというのは、市民感覚からするとなかなか理解しにくいのではないか。
もちろん出欠は予定候補者の判断であり、その判断を尊重するのは当然のことだ。
だが、こうした会は、予定候補者からみれば、自らの市政に望む姿勢や政策を訴えるせっかくの機会だし、情報公開と市民参加の市政を標榜するのなら、なおさら参加して市政を身近かなものにして欲しいと思うのだが、如何だろうか。













   
[PR]
by kazu1206k | 2009-08-17 21:04 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧