稲刈り始まる、いわき市長選と県議・市議補選終了

9月13日、鹿島地区では、今年初の稲刈りが始まった。
e0068696_17114343.jpg
そして、この日、いわき市長選、県議補選、市議補選とトリプル選挙の投開票が行われ、市民の審判が下った。
その結果、いわき市長選は、櫛田一男氏が74,044票で2期目の挑戦を果たせず、82,131票で渡辺敬夫氏が初当選した。投票率は、平成17年の前回から13.28ポイント下回り56.02%。残念な結果だ。
県議補選は、古市三久氏が64,220票、阿部広氏が60,815票で当選。 市議補選は、7名の混戦の中から、山本健一氏が37,211票、坂本竜太郎氏が36,833票で当選。それぞれ、民主党と自民党が分け合った形。

トリプル選挙も終り、まわりはすっかり、実りの秋だ。
[PR]
by kazu1206k | 2009-09-15 17:14 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧