いわき市長の離任と就任

9月27日の任期満了を前に、25日、櫛田一男市長の離任式が市役所で行われた。櫛田市長は、幹部職員に「清潔で公正な市政運営に臨んできた。社会資本整備、地域医療問題、行財政改革などに勇気を持って取り組み、一定の道筋をつけることができた」と1期4年間を語ったという。

10時過ぎ、わたしたちの創世会の会派控え室にも、あいさつに見えた。選挙の疲れもとれたようだが、感慨深い様子であった。「お疲れさまでした」と述べる、わたしたちもこみ上げる想いがあった。
11時、「今日の秋空のようにさわやかに退任していきたい」と、市役所正面玄関で、市民などの花束に贈られながら庁舎を後にして行った。

渡辺敬夫新市長の初登庁は、9月28日となる。

わたしも、心機一転、市議会議員として、いわき市民の福祉向上のために、一層奮闘努力する決意だ。
[PR]
by kazu1206k | 2009-09-26 08:42 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧