質疑通告ー新年度予算、病院事業、南部清掃センター

2月定例会の議案などに対する質疑の通告を行った。質疑は、3月8日の一般質問の終了後に行われる。今回の質疑は、
いわき市の新・市総合計画の次期基本計画策定の進め方、
新年度予算の市債発行総額約91億円、臨時財政対策債の55億円という大幅増加についての考え方、
病院事業の進め方と事業費予算の内容、
南部清掃センター建設工事談合に伴う三菱重工の損害賠償問題と住民訴訟の損害賠償金の扱い、
非核平和都市宣言25周年記念事業、
デジタル教材の整備と地産地消、など。

●通告内容は、以下の通り。
1、市長提案要旨説明について
(1)「新・市総合計画」次期基本計画について
(2)新年度予算の概要のうち、市債及び臨時財政対策債について
(3)いわき市南部清掃センター建設工事問題に係る市の対応について

2、議案第7号 いわき市病院事業の設置等に関する条例の改正について
(1)病院事業の組織改編について

3、議案第10号 平成21年度いわき市一般会計補正予算(第9号)について
(1)歳入20款諸収入6項雑入4目雑入の南部清掃センター損害賠償金について
(2)歳出4款衛生費1項保健衛生費8目病院費の病院事業費について
 
4、議案第22号 平成22年度いわき市一般会計予算について
(1)歳出2款総務費1項総務管理費1目一般管理費の一般事務費のうち非核平和都市宣言記念事業費について
(2)歳出10款教育費2項小学校費2目教育振興費のうち小学校一般教材整備事業費、小学校理科教材整備事業費及び歳出10款教育費3項中学校費2目教育振興費のうち中学校一般教材整備事業費、中学校理科教材整備事業費について






 
[PR]
by kazu1206k | 2010-02-26 17:05 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧