小名浜魚市場祭

小名浜魚市場祭が小名浜港漁港区の拠点、いわき市地方卸売市場小名浜魚市場で10月24日開かれました。春から夏のカツオ、秋のサンマ、そしてサバ、イワシ、マグロ、カレイなどが水揚げされ、長年、市民に親しまれてきた小名浜魚市場。
会場には、秋の味覚サンマをはじめ小名浜魚市場で水揚げされる魚介類や海産物が揃い、漁協女性部のカニ汁サービスや新そばなどの軽食も用意され、漁業体験乗船とヒラメ放流コーナーもあり、朝9時からたくさんの家族連れで賑わいました。
e0068696_18201891.jpg
サンマ詰め放題コーナーは、1袋300円という安さも手伝い早くから長蛇の列。30匹ほども詰める方も。
e0068696_18243813.jpg
小名浜の水産加工商店の海産物の他、いわき海星高校の高校生が手作りのサバなどの缶詰も販売、こちらもあっという間に売り切れとなりました。
e0068696_18273269.jpg
アクアマリンふくしまの魚のぞきの近くでは、子どもたちに人気の「タッチプール」。伊勢エビやウニ、ヒトデにタッチして子どもたちは大はしゃぎ。黒潮と親潮が出会う豊かな恵みを受ける小名浜魚市場の一日でした。


[PR]
by kazu1206k | 2010-10-24 18:46 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧