12月定例会にTPP意見書案

本日12月2日、12月定例会が開会しました。
本日は、朝9時から創世会の全員協議会で、意見書案検討委員会に提出する「TPP(環太平洋パートナーシップ協定)参加に慎重な対応を求める意見書(案)」の検討を行い、意見書(案)の提出を決めました。
本会議後の意見書案検討委員会に提案され、各会派に持ち帰り検討した上で、8日に意見書案検討委員会を再度開いて、全会派が一致したものが、最終日の本会議に提案されるシステムです。

10時からの本会議では、市長と副市長による提案理由説明がありました。
市長からは、大きく6点の市政報告と提案理由説明がありました。
1、新・いわき市総合計画後期基本計画の策定について
2、いわき市経済視察代表団の撫順市訪問について
3、コンピュータ・カレッジの今後の取扱について
4、議案第5号いわき市小学生入院医療費の助成に関する条例の改正について
5、議案第17号訴えの提起について(南部清掃センター談合事件での三菱重工への損害賠償請求)
6、補正予算の概要について

議案調査の休会をはさんで、6日からは一般質問が4日間行われます。
わたしの出番は、6日の4番目、午後2時30分から60分です。
16日の最終日まで、がんばっていきます!
[PR]
by kazu1206k | 2010-12-02 17:08 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧