敬老祝金や南部清掃センター談合損害賠償訴訟など質疑通告

12月定例会の議案等に対する総括質疑の通告を行いました。
敬老祝金の引き下げ案である「いわき市敬老祝金支給条例の改正について」、一般会計補正予算で長期債償還元金、病院事業会計補正予算で企業債償還金と医事業務委託などのほか、南部清掃センター建設工事談合事件による三菱重工株式会社に対する損害賠償訴訟の提起についてもただします。

●総括質疑は、12月9日(木)午後4時40分過ぎから30分の予定。通告した項目は以下の通りです。

1、議案第8号 いわき市敬老祝金支給条例の改正について

(1)敬老祝金の支給目的及び経緯について
(2)祝金の額の改正について

2、議案第10号 平成22年度いわき市一般会計補正予算(第4号)

(1)歳出12款1項1目元金23節の長期債償還元金について

公債費負担軽減策として、政府系融資の長期公債の繰上償還に際して補償金が免除される公的補償金免除繰上償還制度の活用による、長期債償還元金の補正282,686千円について、利子軽減額や公債の残高などを聴きます。

3、議案第16号 平成22年度いわき市病院事業会計補正予算(第2号)

(1)支出1款2項の企業債償還金について

(2)債務負担行為のうち総合磐城共立病院医事業務委託について

2月定例会で、総合磐城共立病院の医事業務委託の業務内容について一般質問を行い、市民サービスの向上と契約の透明性、公平性の確保のため、医事業務の委託契約の改善を求めました。その結果について聴きます。

4、議案第17号 訴えの提起について

(1)入札時の受注調整行為により被った損害につき賠償を求める訴訟について

南部清掃センター建設工事談合事件による三菱重工株式会社に対する損害賠償は、市民による住民訴訟で、契約金225億5400万円の5%相当額約11億円と延滞金約5億円が確定しています。しかし、本市が新たに損害賠償請求を行いますので、その理由、請求額、既に受納した三菱重工株式会社の損害賠償金等約16億円との関係、勝訴できると判断している理由、訴訟費用、官製談合などについて聴きます。
[PR]
by kazu1206k | 2010-12-06 18:32 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧