師走の様相

12月定例会最終日は、26件の議案採決後、午後から正副議長選挙、監査委員の同意、地域医療対策特別委員長の選出などで、本会議と議会運営委員会などが断続的に開かれ、とうとう16日午後9時までかかりました。議案も、監査委員の同意が追加され、27件の可決となりました。

定例会が終り、今日は朝から行政相談で現場調査に出かけ、早速、担当の小名浜支所経済土木課と打合せを行いました。その後、12月定例会の報告を行うためJA中部農協へたちより組合長と懇談しました。
午後は、防犯協会鹿島支部の年末防犯活動の一環で、鹿島地区の金融機関パトロールをいわき東警察署の警察官と合同で実施。
パトロール終了後、いわき市石炭・化石館「ほるる」の看板の件で現場を視察後、本庁に。
本庁では、定例会中にたまった行政相談の対応で、8階から2階まで行ったり来たり。まさに師走の様相となってきた感があります。


[PR]
by kazu1206k | 2010-12-17 18:08 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧