緊急報告会と緊急要請

本日4月3日、東京で下記の報告会があります。また明4月4日午前、緊急に、脱原発福島ネットワークと原子力資料情報室の呼びかけで、国に対する福島全原子炉の廃炉や避難指示、被害補償などの要請で、経済産業省に「福島原発震災に関する緊急要請書」を提出します。

以下、原子力資料情報室のHPより(参加は予約が必要です)

●緊急報告会「福島原発震災 —“いわき”からの報告—」(参加は予約が必要です)

3月11日午後2時46分、マグニチュード9.0の巨大地震が、日本の太平洋沖で発生しました。
さらに地震によって引き起こされた10〜20メートルもの津波が三陸沿岸から関東地方の沿岸を襲い、史上最悪の被害が出ています。地震と津波によって福島第1原発では、外部電源が全て失われ、原子炉、使用済み燃料プールの冷却が困難になり、燃料溶融、水素爆発などによって大量の放射能が放出されています。
地震による被災地の様子、さらに原発震災による放射能の恐怖におびえる現地の状況を、いわき市議の佐藤和良さんからお話していただきます。

日時:2011年4月3日(日)

受付開始:午後6時〜

集会Start:午後6時30分〜8時30分
      *要予約*

会場:総評会館2階大会議室
   http://www.sohyokaikan.or.jp/access/
  ※会場ではお問合せを受け付けておりません

  JR:お茶の水駅 聖橋口より徒歩5分
  地下鉄:新御茶ノ水駅、淡路町駅、小川町駅 B3出口

資料代:1000円

お話:佐藤和良(さとうかずよし)さん
   (いわき市議会議員/ 脱原発福島ネットワーク世話人)

主催:原子力資料情報室(認定特定非営利活動法人)

賛同団体:【募集中】
柏崎刈羽原発反対地元三団体/原発を考える品川の女たち/再処理工場を知る会/ふぇみん婦人民主クラブ/高木学校/たんぽぽ舎/日本消費者連盟/福島老朽原発を考える会/プルトニウムなんていらないよ!東京/原水爆禁止日本国民会議/脱原発の日実行委員会/「浜岡原発を考える静岡ネットワーク」(静岡県)/食政策センタービジョン21/チェルノブイリと日本の未来を考える会/高木学校/ストップ原発&再処理・意見広告の会/地震大国日本の原子力政策を見直す会/NPO法人セイピースプロジェクト/ピープルズプラン研究所/原発・核燃とめようかい/東京電力と共に脱原発をめざす会/福島原発市民事故調査委員会/「終焉に向かう原子力」実行委員会、浜岡アクション/浜坂原子力発電所設置反対町民協議会/原子力行政を問い直す宗教者の会/下北半島と神奈川を結ぶプロジェクト/プルトニウムフリーコミュニケーション神奈川/I女性会議 練馬支部/原水禁 練馬委員会/(株)ナチュラ/チェルノブイリ子ども基金/みしま原発を学ぶ会/横浜アクションリサーチ/オフィス・パパン(神田香織事務所)/協同センター・労働情報/

*佐藤和良さんのプロフィール:
1953年、福島県楢葉町生まれ。
1988年から脱原発福島ネットワークに参加、現在世話人。
原発問題とともに地域・自治体の活動に積極的に参加、
2004年いわき市議会議員となり現在2期目。

*佐藤和良さんのブログ・
「風のたより」
http://skazuyoshi.exblog.jp/

【事前申し込みのお願い】
報告会に参加ご希望の方は事前の申し込みが必要です。
会場の定員は350名です。申し込みが定員に達した場合、
参加をお断りする場合がありますのでご了承ください。

★事前申し込みは下記アドレスにお願いいたします。
 yoyaku.cnic●gmail.com ●→@に変えて送信ください。
名前(ひらがな)を明記の上、件名を『4/3参加申し込み』としてお送りください。
返信メールで申し込み番号をお送りいたします。
当日会場受付にて、申し込み番号とお名前をお知らせください。

★当日は下記チャンネルよりインターネット中継を予定しています。
 http://www.ustream.tv/channel/cnic-news
 また、終了後は録画をご覧いただけるよう準備を進める予定です。

【賛同団体募集中】
集会の趣旨に賛同いただける団体を募っています。
「脱原発福島ネットワーク」の活動への応援をよろしくお願いいたします。
賛同いただける団体は、件名を『4/3緊急報告会賛同』として
 宛て4/2正午までにご連絡お願いします。

【集会に関するお問い合わせは】
  原子力資料情報室
  〒162-0065 
  東京都新宿区住吉町8-5曙橋コーポ2階B
  TEL:03-3357-3800  FAX:03-3357-3801
 
[PR]
Commented by いしだ at 2011-04-04 00:41 x
本日の講演をネットで拝見しました。いわき市民のことがどうしても心配になり、コメントいたしております。

年の限度は1ミリシーベルトですが、ご存知のように、子どもは放射線に感受性が高いです。
放射線学者のネットをご覧ください。
http://takedanet.com/2011/04/45_14ad.html

「赤ちゃん一時避難プロジェクト」というのはご存知でしょうか。
無料です。
http://baby.wiez.net/
悪くない手段だとは思います。
御一考いただければ幸いです。
by kazu1206k | 2011-04-03 05:57 | 脱原発 | Comments(1)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧