高線量の川前地区が市長要望

福島第一原発から30キロ圏内のいわき市川前町荻、志田名地区にある川前町第10区と第16区の区長連名で、5月23日、市長に対して、以下の要望書が提出されました。両区長は、地域住民が安心して生活できるよう、早急な回答と対応を求めており、市長の誠意ある対応が必要です。

●東京電力福島第一原子力発電所放射能漏洩に関する要望書

<要望趣旨>
私どもの川前町志田名・荻地区は、福島第一原子力発電所より、30キロ圏内に位置しておりますが、国の避難区域等の設定見直しにより、屋内退避区域から解除されたものの、事故から2ヶ月経過した今でも放射線量の測定値は高く、地区民は健康面や農林業の生産活動等について不安な日々を送っておりますことから、次の通り要望いたします。

<要望事項>
1 既に、地区内の放射線量値は人体に影響があるという学者もいることから、地区内の放射線量、飲料水、土壌の定期的なモニタリングを行い、当地区での生活の安全性について監視をお願い致します。
特に、幼児や小中高生は、放射線の影響を受けやすいとのことから、モニタリングの結果、子どもたちが、地区内での生活が困難であると判断された場合には、その家族の避難先の住宅等の確保をお願い致します。
また、日常生活において、手洗い、うがい等を行い放射線から防護するにも限界があることから、放射線量の値に注意して日々の健康管理が行えるよう、放射線量の測定器の配布をお願いします。

2 最悪な事態が発生した場合の避難計画(避難先、方法等)について、現時点の案をお示し願います。

3 当地区には共同の牧草地(志田名・荻牧野組合)があり、その付近の放射線量の値が非常に高いことから、牧草及び土壌の放射性物質の調査をお願いします。
また、水稲、野菜の生産を自粛しなければならなかったことから、これらの補償について、国へ強く要望願います。

4 地区民は、現在の状況について強い不安を抱いており、市との意見交換を求めていることから、地元において意見交歓会の開催をお願いします。

以上の要望について、地域住民が安全に安心して生活できるよう、早急な回答と対応をお願い致します。
[PR]
Commented by 嘘つきインディアン at 2011-06-06 14:24 x
5/23の時点で川前・志田名地区市民がいわき市長に要望書類を提出しておりました!それに対しての市長の反応は?昨日のETV放映の前に反応しておくべきだったのでは?それともすでに地域住民には反応したのでしょうか?ご存知でしたら情報を教えてください<(_ _)>
Commented by 平ママ at 2011-06-08 13:23 x
私共の子供が通う小学校の校長先生のご実家がこの辺りだそうで、ETVご覧になり大変ショックを受けてらっしゃいました。この状況下で地元産使った学校給食、校長先生もお困りのほどですよ!市長、もうこれ以上我々市民を困らせないで下さい。と言いたいですね。
by kazu1206k | 2011-05-26 23:46 | 地域 | Comments(2)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧