脱原発100万人アクション郡山パレード

6月11日、全国150カ所以上で、脱原発100万人アクションが行われました。福島県では、『6.11原発いらね!郡山パレード』が開催され、脱原発福島ネットワークも協賛しましたので、参加しました。
正午、小雨の中、郡山駅前広場で集会がスタート。
e0068696_78848.jpg
駅前広場の放射線量は0.9マイクロシーベルトとのことで、マスクやカッパなどを着用しての参加者。
e0068696_7101711.jpg
パレードが始まる頃には雨も上がり、郡山市内1.7kmをパレード。
e0068696_7111818.jpg
「FUKUSHIMAから世界の原発を止めよう さよなら原発!」と繁華街を300人近い元気なパレード。福島原発震災の現地から脱原発宣言を全世界に発信しました。
e0068696_71587.jpg
NPO法人郡山市聴力障害者協会の皆さんは大勢で参加され、パレードの先頭を元気よく歩きました。
[PR]
Commented by かんな at 2011-06-12 14:41 x
私も近くで行われたパレードに参加してきました。
福島の地図と折鶴をプラカードに付けて。
もう一度、ほんとうの空を、うつくしま、福島に。
心はいつも共にあります。
Commented by いわき母 at 2011-06-12 20:02 x
佐藤かずよし議員、いつもいわきのために、戦って下さってありがとうございます。現在、いわき市民で放射線による考えは温度差があり、とても残念に思います。秋からは、北風が吹き二次汚染が懸念されます。一刻も早く、原発周辺地区の除せんをやらなければ、農家の人たちはまた苦しめられ、子供たちはまた被爆するでしょう。かずよし議員がいわき市長だったら、子供たちはどんなに安心して生活できるか。これからも 活動頑張って下さい。いわきの皆さん、学校や家の周り除せんしましょう。汚染土は東電に取りに来てもらいましょう。今しないと 風で舞って また 被爆してしまいます。 子供たちを市民で守りましょう。
Commented by ガイガーカウンター配布を at 2011-06-13 21:09 x
いわき市議会で、一般家庭へのガイガーカウンターの配布をぜひお願いしてください。ずっと家に閉じこもっていますが、部屋内に思った以上に放射性物質が入り込んでいたら、逆に危険なのでは・・と不安で不安でなりません。自宅や庭がどのくらいの値なのか知りたいのです。避難などで出費がかさみ、家計は限界です。是非、計測器を早急に配布してください。他市町村に比べ、なぜいわき市はこんなに被曝対策が遅れているのか、歯がゆくてなりません。
Commented by いわき市民 at 2011-06-14 07:43 x
私もいわき市は放射能対策に対して、他の市町村に比べ遅れていると思います。

どうか子供たちが安心して外で遊べるようにしてください。
応援しています。
Commented by 遠い所から at 2011-06-14 10:33 x
放射能は目に見えない物だから不安になりますよね。家の中に入り込んでいるであろう放射性物質。水拭きして取り除くのが良いらしいです!!ゴム手袋などして、何回か洗って繰り返し拭いたら、雑巾は捨ててしまえばいいのです。
Commented by 行政へのお願い at 2011-06-20 01:05 x
低線量でも被曝し続けて暮らすことに不安を覚えます。30キロ圏外でも、避難だの、精神苦痛は半端ではありません。
もともと肺や気管支に持病があるため、除染をするのも怖い・・道路、側溝はもちろん、各家庭の家の高圧洗浄や、庭の除草や除染を、国や自治体でお願いできないものでしょうか。何より急がねばばらないのは、いかに被曝量を減らすかでしょう。
行政には、風評対策より、現実の被曝対策を最優先してほしいと痛切に思います。
現状のままでは、いわきを出ることも、考えねばならないのではないかと思い始めています。
by kazu1206k | 2011-06-12 07:15 | 脱原発 | Comments(6)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧