久之浜に浜風商店街オープン 

久之浜町に浜風商店街が9月3日、オープンしました。東日本大震災で津波被害を受け、火災も起き市街地の多くを失ったいわき市久之浜地区は、福島第一から30キロ圏に隣接する地区。現在は、原発作業員の仮設プレハブの建設も進行中です。
e0068696_17262669.jpg
久之浜一小グラウンドの一部を借りて設置されたプレハブの仮設商店街「浜風商店街」。中小企業基盤整備機構の補助事業で、商店街整備事業としては県内1号だといいます。初日は雨にも拘らず、多くの地域住民が訪れ、六ヶ月ぶりの町の商店の復活ににぎわいの声があふれました。わたくしも被災して市内各地に避難している久之浜の方達と久しぶりに再開しました。
e0068696_17345266.jpg
平屋2棟に、飲食店、理容店、スーパー、魚屋、青果店、電気店、酒店など9店舗と久之浜町商工会や被災時の写真などを展示している久之浜ふれあい情報館など、計11区画が入居しました。建物と照明などの簡単な設備を整え、中小企業基盤整備機構がいわき市に貸与し、入居者の負担は内装と光熱費、当面3年の期限付きです。
e0068696_1740255.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2011-09-04 17:48 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧