『東電原発犯罪』出版記念講演

13日午後6時半から、東京都内の文京シビックセンタースカイホールの「東電原発犯罪−福島・新潟からの告発 出版記念講演会」で話しました。その映像がCNIC Ustreamで配信されています。アーカイブ映像をお知らせいたします。
http://www.ustream.tv/recorded/21806239

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
創史社新刊
佐藤和良・矢部忠夫編
東電原発犯罪−福島・新潟からの告発 出版記念講演会
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お話:
佐藤和良さん(脱原発福島ネットワーク世話人、福島県いわき市議)
矢部忠夫さん(柏崎刈羽原発反対地元三団体共同代表、新潟県柏崎市議)

福島原発事故が起きて1年が経過しました。安全だと言われてきましたが、福島第一原発事故で、 それまでウソとゴマカシで原発を進めてきたことがはっきりしました。そして、放射能被ばくは全国 に広がっています。自然を汚染し、ふるさとを奪い、生活を奪いました。これは「犯罪」です。 原発現地である、福島、新潟から編著者を招き、現状、東電管内の消費者へ情況を訴えます。 ぜひ参加して、現地からの訴えに耳を傾けて下さい。
e0068696_013939.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2012-04-14 23:58 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧