放射能市民測定室から総会の案内

4月に持ち込まれた椎茸では200~3,000Bq/Kgという数字が出た。いわき放射能市民測定室『たらちね』では「ひとに上げるときも家族で食べるときも、自分で注意するしかありません。これから野山に出てくる山菜の群れ、おいしそうですが、食べる前に放射能を測定して下さい。『たらちね測定室』は4台の測定器で春夏の旬に対応します」と呼びかけています。
e0068696_22454081.jpg
いわき放射能市民測定室『たらちね』から平成24年度総会のご案内が届きました。
以下、紹介します。
======================================
 3・11東日本大震災・福島第一原発事故から1年…ふたたび桜の花びらが舞う季節となりました。みなさま、いかがお過ごしですか。
昨年11月に開所いたしました いわき放射能市民測定室 たらちね は、開所以来、地域住民のみなさまの健康と暮らしのお役にたつために、日々、放射能の測定活動に励み、新年度を迎えることになりました。応援してくださる会員のみなさま、サポーターのみなさま、ご支援者のみなさまには本当に感謝いたしております。
 この度、総会を行うこととなりましたことをご案内申し上げます。

会員のみなさまはもとより、サポーターのみなさま、ご支援してくださるみな様、ご参加下さいますようお願い申し上げます。

日時:平成24年4月22日(日)午後2時から
場所:カネマンビル3階ホール
   いわき市小名浜花畑町11-3
                       
                      いわき放射能市民測定室 たらちね
                     お問い合わせ電話・FAX:0246-92-2526
                        Mail:tarachine@bz04.plala.or.jp
                                 事務局  鈴木
[PR]
by kazu1206k | 2012-04-20 22:47 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧