原発事故後を考える「画文と短歌の二人展」

福島市の友人から『原発事故後を考える「画文と短歌の二人展」という展示会』のご案内が届きました。以下、掲載します。
___________________________________
原発事故後を考える「画文と短歌の二人展」という展示会を福島で開催します。
貝原さんは、チェルノブイリ事故後ベラルーシを訪ね人々の生活を描いた方です。(もう亡くなられています)
佐藤さんは、大熊町の方で、原発事故前から原発についての短歌を詠んでおられた方で、現在いわき市に避難中です。
出来るだけ多くの人に見ていただきたいと思います。
よろしくお願いします。
e0068696_18204462.jpg
e0068696_18181547.png

[PR]
by kazu1206k | 2012-10-16 18:46 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧