原子力規制委員会の避難基準案

FoE Japanの満田さんから、1月21日の原子力規制委員会「第6回原子力災害事前対策等に関する検討チーム」の傍聴報告が届きました。
「事故直後の避難基準として、毎時500マイクロシーベルト(事故後数時間)、その後の一時避難基準として毎時20マイクロシーベルト(事故後1週間以内をめど)が固まり、パブコメへ」というものです。
以下掲載します。
=================================
FoE Japanの満田です。すでに阪上さんから速報が流れていますが、本日、原子力規制委員会の:第6回原子力災害事前対策等に関する検討チーム会合が開かれました。資料はこちらをご覧ください。
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/20130121.html

昨年末の段階で、事務局は下記の包括的判断基準とそれに基づくOILを設定していました。
・事故後数時間内…包括的判断基準:週50mSv OIL1:500μSv/h
・その後1週間程度以内…包括的判断基準:年20mSv OIL2:20μSv/h

今回の検討会で、事務局側はこのうち、「包括的判断基準」からOIL(毎時の値)への導出過程がIAEAなどで示されていないといういことから、包括的判断基準はなくなり、下記のOILのみを採用しました。

・事故後数時間内:OIL1:500μSv/h
・その後1週間程度以内 OIL2:20μSv/h

OILは福島原発事故の経緯から導いたという説明です。福一から5kmの地点の大熊町や、39kmの地点の飯館村の値を示しており、概ねこの基準で、福島第一原発事故時の避難対象とすべき場所が、カバーできるということがいいたいようです。
一方で、南南西43kmのいわき市における23,7μSv/hの値がでているが、これは「プルームの通過に伴う一時的な空間線量の増加」としています。(「プルームの通過」を一時的なものとして片づけていることは問題です。)
とくに福島原発事故との関連性については、下記のパワポ資料の3~4頁目をご覧ください。(なぜ、これでOIL2が20μSvでよいのか、UPZが30kmでよいのか、私には理解できないのですが…。ちなみに福島市が15日観測した24μSv/hは示されていません)
http://www.nsr.go.jp/committee/yuushikisya/pre_taisaku/data/0006_02.pdf

委員からは、この事務局案には大きな反対はでませんでしたものの、下記のようなコメントがありました。

・本間俊充氏(JAEAの人です。前回は事務局案は整合性がとれていないので、IAEA基準をとるべきだとしていました):
事務局案は現在とりうるアプローチとしては最善。OILに区分を設けて、予防的措置を関係者がとっていく。適用の範囲は広くとるべき。画一的なOILをとるのではなく、デフォルト値としてのOILを示すことが重要。OILはその場の状況に応じて判断し、変わりうるもの。
・桝本氏(高エネルギー加速器研究機構教授):具体的に500μSv/hをつかっても、7日間50mSvにはいかないという評価ができていることが説得力のある説明になるのではないか。(→事務局の金子防災課長:おっしゃるとおり。ただ、その線量だからよいということではない。)
・更田委員:IAEAなどの国際的な考えに基づけば、包括的判断基準はそろえるべき。サイトごとの特質も考えて、OILを導いていく。今回は時間的制約の中から現在の案をだした。
・下道國氏(藤田保険衛星大学客員教授):飲食物のスクリーニング基準であるOIL3については、これは摂取制限でないということをはっきりさせておくべき(というような発言だったと思います)

傍聴席から:
・UPZの範囲は見直さないんですか? はみ出ているじゃないですか? 自治体はUPZを避難区域だと思っていますよ!
・被災者のヒアリングをしてください!
・国民の声をきいてください! 私たちが当事者です!
・(体表面スクリーニング値について):難しいからといって基準を引き上げるんですか?おかしいです!(by 阪上氏)

今後パブコメにかけると思います。また、お知らせします。どんどん意見を言っていきましょう!

※下記の署名、継続しています。ぜひご協力をお願いいたします。
----------------------------------------------
【緊急署名】避難基準に福島原発事故の実態を!
7日間50mSv、年20mSvは高すぎる
緊急防護準備区域(UPZ)30kmは狭すぎる
http://hinan-kenri.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/750msv20msv-upz.html
----------------------------------------------
オンライン署名フォーム: https://fs222.formasp.jp/k282/form1/
補助フォーム:https://pro.form-mailer.jp/fms/6fd4c23135853
団体署名はこちらから: https://pro.form-mailer.jp/fms/87992e8335813
紙フォーム(添付):https://dl.dropbox.com/u/23151586/121228_20mSv_shomei.pdf
三次締め切り:1月28日(月)朝10時
----------------------------
[PR]
by kazu1206k | 2013-01-22 20:55 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧