初期被ばくと甲状腺がん、避難者、新病院など質問通告

 2月28日から3月21日まで開催される、いわき市議会2月定例会の質問の通告を25日行いました。今回はいわき市議会創世会を代表しての代表質問です。代表質問は、3月4日5日の2日間にわたり6つの交渉会派が行います。一般質問は3月6日から11日まで4日間、19人が質問に立ちます。私たち創世会からは5名、そのほか志道会4名、政新会2名、共産党3名、公明党3名、つつじの会1名、緑のフォーラム1名の予定です。

私の代表質問は、3月4日(月)午後1時からの予定です。
代表質問は一問一答形式ではありません。最初に私が40分間質問して、執行部が答弁、答弁に対する再質問は10分間の持ち時間で2回まで、それに対する執行部の答弁という形式です。
質問の大項目と中項目は、以下の通りです。
 
2月定例会      代表質問      2013.3.4

1、新・いわき市総合計画実施計画と平成25年度予算について

    
(1)新政権の経済政策によるいわき市政等への影響について
(2)財政状況と財政健全性の確立について
(3)平成25年度予算と子どもを守る施策について
(4)定員の適正管理について
(5)地域課題解決への支所権限の強化と市民窓口体制の整備について
(6)復興のシンボル拠点整備といわき市の商業まちづくりについて
(7)新たな工業団地整備に向けた調査について
(8)防災や被災地視察などの研修・教育旅行の誘致について

2、いわき市における初期被ばく問題と小児甲状腺がん対策について

(1)いわき市における初期被ばくの実態について
(2)いわき市の初期被ばくへの対応の経緯と問題点について
(3)子どもを小児甲状腺がんから守る今後の対策について

3、市民を守る原子力災害対策について

(1)福島第一原発事故の現状といわき市の対応について
(2)地域防災計画原子力災害対策編の策定等について
(3)いわき市内の除染の進捗状況と除染推進事業について
(4)「原発事故子ども・被災者支援法」に関するいわき市の対応について

4、長期避難者の現状といわき市の対応について

(1)避難者の現状について
(2)原発避難者特例法に基づくいわき市の対応について
(3)「町外コミュニティ」構想と長期避難者受け入れに向けた制度設計について
(4)長期避難者のいわき市への定住と共生について

5、新病院建設基本計画の課題について

(1)医師招聘への抜本的対策について
(2)病床確保について
(3)財源確保について
(4)市民意見の聴取と反映について

6、障害者優先調達推進法の施行に伴う本市の取り組みについて

(1)障害者優先調達推進法の施行といわき市の調達計画の策定と公表について

7、鮫川水系四時川源流部での放射性物質焼却実証実験施設への対応について

(1)鮫川村の放射性物質焼却実証実験施設建設の現状といわき市の対応について
[PR]
by kazu1206k | 2013-02-25 17:43 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧