福島第一・4号機及び使用済み燃料問題

脱原発政策実現全国ネットワークからの、4月2日(火)13:30〜16:30(開場13:00) 「福島原発4号機及び全国の使用済み燃料の問題を考える第3回 議員と市民の院内集会」のご案内です。
事前申し込みは必要ありません。以下、掲載します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このところ地震が頻発し、いっそう福島4号機が懸念されます。昨年8月、米国の原子力専門家アーニー・ガンダーセンさんを院内にお呼びし、4号機におけるジルコニウム火災の恐怖を指摘していただきました。11月には、どうすれば人類未知の大惨事が防げるのか、国と東電に国際プロジェクトによる対策を求めました。
今回は、 議員の皆さんと共に、更に全国の使用済み燃料の安全性にまで拡げて追求したいと思います。ぜひ、ご参加下さい。

とき 4月2日(火) 13:00開場13:30開演16:30終了
ところ 衆議院第二議院会館1F 多目的会議室


・前段集会  13:30 ~
村田光平(元スイス大使)
澤井正子(原子力資料情報室)
中嶌哲演(原発設置反対小浜市民の会)


第一部 14:00 ~ 14:50
パネルトーク「福島4号機を始めとする使用済み燃料問題」
経過報告
パネラー福島みずほ(社民党)
谷岡郁子(みどりの風)
はたともこ(生活の党)

共産党、民主党、みんなの党、公明党、自民党各要請中

第二部15:00 ~ 16:00
ヒヤリング「福島4号機及び全国の使用済み燃料問題」
東電、資源エネ庁、原子力規制庁(予定)
①福島4 号機及び全国の使用済燃料の安全対策
②乾式キャスクの問題
③ジルコニウム火災対策
署名提出16:00 ~


主催 脱原発政策実現全国ネットワーク
事務局:ストップ・ザ・もんじゅ
Tel:072-843-1904 Fax:072-843-6807
stopthemonju@sannet.ne.jp
参加費5 0 0 円

呼びかけ議員
衆議院阿部知子、笠井亮、近藤昭一、辻元清美、照屋寛徳
参議院井上哲士、大河原雅子、金子恵美、川田龍平、谷岡郁子、はたともこ
福島みずほ、森ゆうこ、平山誠
2013.3.15 現在
e0068696_11232317.png

[PR]
by kazu1206k | 2013-03-27 22:58 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧