かずよしレポートNo.36発行

 今日4月1日から新年度。
「かずよしレポートNo.36」を4月1日付けで発行しました。
内容は、2月28日~3月21日まで21日間のいわき市議会2月定例会のご報告です。今定例会は、「復興再生を実感できる予算」と銘打った総額3,432億円の25年度当初予算など市長提出の全議案を可決しました。
 いわき市議会創世会の会長としての代表質問の内容
イオンモール進出と商業環境の変化を取りあげた「復興のシンボル拠点整備といわき市の商業まちづくり」や初期被曝対応は妥当だったのか、甲状腺検査の改善を求めた「いわき市における初期被ばく問題と小児甲状腺がん対策」、帰宅困難地域等の住民の定住と共生構想を提言した「長期避難者の現状といわき市の対応」のほか、「新病院基本計画の課題」、鮫川村の放射性物質焼却実験施設への対応など、その概要を掲載しております。
 なお、4月2日のいわき民報夕刊にも折り込み予定です。
e0068696_744624.jpg
e0068696_745135.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2013-04-01 13:55 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧