4.7大雨被害で市の説明会

 4月7日未明の大雨は、いわき市内郷、常磐、平、四倉などの内陸部を中心に床上浸水95棟、床下浸水164棟、崖崩れ26箇所などの被害を出しました。
 いわき市生活環境部は、内郷地区の御厩ポンプ場や大町ポンプ場など北部処理区の雨水排水用ポンプ場は、7日午前零時30分過ぎから順次運転稼働したとしていますが、国のポンプ場設計指針で示された降水量時間当り47ミリをはるかに超える時間最大雨量77ミリを記録したため、短期間排水が追いつかず浸水被害がひろがりました。
 いわき市議会は、10日の建設水道常任委員会の現場調査などで被災した住民のみなさんの切実な訴えを聞き、9日と12日に各派代表者会議を開いて、大雨時の雨水排水の抜本的改善と民家事業者双方の被災者の廃棄物処理、当局が市民に対して説明責任を果たすことなどをまとめ、議長からいわき市に要望したものです。
 その結果、いわき市は「4月7日の大雨による被害状況等に係る説明会」を下記の通り開くことになり、以下の通り、ホームページや地区内の回覧で案内しております。

●4月7日の大雨による被害状況等に係る説明会について

日ごろより、いわき市の市政進展に対し、御理解と御協力を賜り、誠にありがとうございます。
また、平成25年4月7日の大雨により被災された皆様方に対し、心からお見舞い申しあげます。
このたび、平成25年4月7日の大雨による被害状況等に関しまして、次のとおり説明会を開催いたしますので、お知らせいたします。

1 説明会の対象となる方
 内郷地区の御厩・高坂(1区・5区北)・御台境・下綴・上綴地区の皆様方
2 開催日 
 4月25日(木)18:30から20:00まで
3 場所 
 御厩小学校体育館(内郷御厩町二丁目121番地) 
4 説明内容 
  (1)大雨による被害状況について
  (2)雨水ポンプ場の稼動状況等について
  (3)市の対応について 

問い合わせ:内郷支所 電話:0246-26-2111 ファクス:0246-27-5183
e0068696_14295.png

[PR]
by kazu1206k | 2013-04-22 14:28 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧