被災者支援法自治体議連が幹事会

今月2日に結成された「原発事故子ども・被災者支援法推進自治体議員連盟」は、8月18日参議院会館で第1回幹事会を開きました。
幹事会では、140名が参加しNHKや朝日新聞などで報道された結成集会の総括を行うとともに、今後の運営体制を確認した上で、2013年活動計画の具体化を協議しました。

その結果、 2013年活動計画の具体化として、以下の活動を進めることとなりました。

1)議会での意見書の採択
  新たに意見書を検討する場合は、以下の2項目を明記するよう努める。
  1、基本方針及び施策の早期実施 
  2、平成25年度補正予算及び平成26年度予算概算要求への計上

2)政府への申し入れなど
  1、10月11日(金)午後、国会議員会館内で院内集会及び対政府交渉の実施
  2、国会議員の議連の動きとの連携

3)9.21原発被害者の救済を求める全国集会及び国会請願署名について
  1、「原発被害者の救済を求める全国運動」実行委員会からの要請に基づき、賛同団体として、署名活動、集会参加への協力。各関係団体での積極的取り組みを要請。
  2、同運動を国民的運動に盛り上げるため、各地域の保養運動などと連携して、議連のネットワークを活かし、各地域で超党派の実行委員会の形成を追求。

4)会員拡大について
  1、超党派の議連として、各幹事のネットワークや関係を活かし各党派議員に拡大。

5)今後の日程
  1、原発被害者の救済を求める全国集会 9月21日(土) 13:00~ 
    福島県文化センター大ホール (福島県福島市春日町5-54)下記URL参照
      http://skazuyoshi.exblog.jp/20947975/
  2、自治体議連院内集会・対政府交渉 10月11日(金)午後 議員会館(予定) 
e0068696_1135594.jpg
8.2結成集会
    
[PR]
by kazu1206k | 2013-08-20 11:43 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧