11.16「今なお続く原発被害 子ども・被災者支援法/原発告訴団とふくしまの現状」

 11月16日、NPO「ふくしま支援・人と文化ネットワーク」主催により、イベント「今なお続く原発被害 子ども・被災者支援法/原発告訴団とふくしまの現状」(@市ケ谷・JICA地球ひろば)が開かれます。
 「なぜ私たちは東電・国・専門家の<罪>を問うのか」というテーマで、10月11日閣議決定された「原発事故子ども・被災者支援法」の基本方針案の問題点、そして10月16日東京検察審査会へ不服審査申し立てを行った福島原発告訴団の今後の見通し、福島の現状についてなど、90分お話し致します。質疑応答の時間もあります。
 当日は13:00スタートで、天草保養プロジェクト報告、神田香織さんのミニ講談のあと、わたくしのお話は14時からです。最寄り駅はJR中央線・総武線「市ケ谷」駅。防衛省の裏手です。
e0068696_21505822.png
e0068696_21513646.png

[PR]
by kazu1206k | 2013-11-13 21:55 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧