「東電テレビ会議~49時間の記録」

OurPlanetTVの白石さんからのご案内。

この度、東京電力が福島第一原発事故当時記録していた
いわゆる「東電テレビ会議」を4時間にまとめた
報道ドキュメント『東電テレビ会議~49時間の記録』を
福島市で上映することとなりました。福島県内では初の上映です。

福島の方にはショックの強い内容も含まれているかもしれませんが、
あの事故がどのようなものだったのかを改めて確認するには
非常に重要な映像資料だと思っていますので、ぜひご参加ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
  「東電テレビ会議~49時間の記録」 福島市で上映決定!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
福島第一原発事故の対応をつぶさに記録した第一級の映像資料「東電テレビ会議映像」
が遂に長編映像としてまとめられた。
本作品は、非営利メディアOurPlanet-TV が「福島映像祭2013」で上映するために、
独自編集した報道ドキュメントである。映像は、福島オフサイトセンター、東電本店、
福島第1 原発、福島第2 原発、柏崎刈羽原発を結ぶテレビ会議の分割画面のみ。しかし
緊迫した現場の声には、どんな映像よりも臨場感と迫力がある。

2011年3月12日から15日までの3日間、福島第一原発で何が起きていたのか。
あの時間、あの原点に立ち戻る体験を共有したい。

■日 程 2014年4月12日(土)
 10:00-11:55 第一部
 11:55-12:10 休憩
 12:10-13:50 第二部
 13:50-14:50 トーク
■場 所 フォーラム福島
■解 説 木村英昭(朝日新聞)、白石草(OurPlanet-TV)
■料 金 前売:1,200円/当日:1,800円 (資料付) ※劇場定員数限定。フォーラム福島窓口にてチケット取扱中。
■お問い合わせ フォーラム福島 Tel:024-533-1717 fukushima@forum-movie.net
■詳 細 チラシをご確認ください


1号機が爆発。次第に3号機の原子炉水位も低下。
バッテリー、ガソリン、水、食糧ー。不足する物資の調達に行き詰まる現場。
対応は下請け頼み。打つ手打つ手はことごとく失敗。
そしてついに、作業員撤退の検討がはじまるー。
暴走する原発を食い止める術を失う東電の姿が、そこにあった。
「本店!本店!大変です!3号機が爆発しました!」

故吉田昌郎元所長の緊迫した声を覚えている人は多いだろう。福島第一原発事故の対応をつぶさに記録した第一級の映像資料「東電テレビ会議映像」が遂に長編映像としてまとめられた。

本作品は、非営利メディアOurPlanet-TV が「福島映像祭2013」で上映するために、独自編集した報道ドキュメントである。映像は、福島オフサイトセンター、東電本店、 福島第1 原発、福島第2 原発、柏崎刈羽原発を結ぶテレビ会議の分割画面のみ。しかし緊迫した現場の声には、どんな映像よりも臨場感と迫力がある。

使用した映像は、既にインターネット上には公開されているものだ。しかし、その映像は細切れな上、誰が発言しているかが分からないという問題があった。作品では、なるべく状況がわかるように、基本的な情報を挿入した。2011年3月12日から15日までの3日間、福島第一原発で何が起きていたのか。あの時間、あの原点に立ち戻る体験を共有したい。
e0068696_22113039.png
e0068696_2212088.png

[PR]
by kazu1206k | 2014-04-07 22:15 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧