創世会だより第20号

 いわき市議会創世会の会報「創世会だより第20号」を4月6日付けで発行しました。第20号は、いわき市議会2月定例会の報告です。
 いわき市議会2月定例会は、2月20日から3月12日まで開かれ、総額3306億円の平成26年度予算など市長提出の87議案を一部修正の上、可決・同意しました。また、「地方交付税の安定的確保を求める意見書」など4意見書も可決しました。
 創世会は、代表質問に佐藤和良会長、一般質問に樫村弘、福嶋あずさ、坂本稔、狩野光昭の各議員が登壇して、市政の課題を明らかにし建設的提言を行いました。議案の採決では、「出産祝金支給条例」の名称を「出産支援金支給条例」と「祝金」から「支援金」に改め、「祝福する」という文言を削る修正案に反対しました。修正案は採決で可否同数となり、議長裁定により可決となりました。このほか、市の公共施設などの使用料や手数料等の引き上げに反対して関連8議案に反対しました

 1面は、代表質問の主な内容と議会報告会のご案内です。
e0068696_7495359.png

 2面から3面は、各議員の一般質問の主な内容です。
e0068696_7503341.png
e0068696_750562.png
 4面は、消費税法等の改正に伴う手数料・使用料の引き上げ等についての反対討論、創世会が提出した意見書案の賛否状況、東日本大震災復興特別委員会の報告です。
e0068696_7513996.png

[PR]
by kazu1206k | 2014-04-16 07:55 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧