平テニスコートの大幅改修求め要望

 5月29日、いわき市ソフトテニス連盟、いわきテニス協会、いわきマスターズテニスクラブ、いわき女子テニス連盟の4団体が、いわき市長並びにいわき市教育長宛の「上荒川公園内平テニスコートの大幅改修工事を求める要望書」を提出しました。
e0068696_17412537.jpg
 これは、渡辺いわきテニス協会会長、西原いわきテニス協会理事長ら代表11名が、いわき市教育委員会を訪れ、要望書をいわき市教育委員会教育部長に手渡して、要望内容を説明した上で、懇談したものです。
e0068696_18135018.jpg
 平テニスコートは、年間8万人の利用者がありますが、平成13年の改修以来耐用年数を迎えた人工芝の摩耗損傷が著しく、芝の切り貼り補修でしのいできましたが、切り貼り補修によってできた段差によって転倒する人もおり安全性が危惧される現状にあります。
e0068696_18145448.jpg
e0068696_18115616.jpg
また、砂入り人工芝は全天候型コートにも拘らず芝が数㍉程度となり排水能力が衰え少量の雨でも試合中断の止むなきに至っています。
e0068696_18131356.jpg
このため、部分修繕では事足りず面的に改修する時期にあると指摘されているのです。こうした現状を、女子テニス連盟の役員さんが手作りのミニコートをつくって説明しました。
e0068696_17445081.jpg
e0068696_17545895.jpg
 いわき市ソフトテニス連盟、いわきテニス協会などは、平テニスコートの整備について継続して要望活動を行ってきましたが、一般社会人利用がままならない状況も説明し、これに対応するためにも夜間照明設備が必要であり、何より大きな大会の招致によるスポーツ環境の進展と交流人口の拡大等の観点からも大幅改修工事を強調しました。
e0068696_1756729.jpg
 加藤教育部長は、これまでテニス競技団体や指定管理者と協議しながら必要な修繕を実施してきたものの、部分修繕から面的に改修する必要性を認め、照明設備も含めて整備に向けた検討をさらに進めることを、伝えていました。

●荒川公園内平テニスコートの大幅改修工事を求める要望書

いわき市長 清水敏男 様
いわき市教育長 吉田 尚 様
 
        いわき市ソフトテニス連盟会長    江尻 久三
        いわきテニス協会会長        渡辺 洋太郎
        いわきマスターズテニスクラブ会長  舘林 喜一
        いわき女子テニス連盟会長      上遠野和恵 

 平素は、ソフトテニス・テニスの普及・発展にご尽力ご高配を賜り誠にありがとうございます。
 現在、いわき市には幼児から高齢者まで、およそ5000人のソフトテニス・テニス愛好者がおり、これらのスポーツも生涯スポーツの一翼を担っております。
 年間8万人以上の利用者がある平テニスコートは、平成13年に改修工事がなされ現在13年目を迎え耐用年数を超えようとしています。その為に人工芝の摩耗・損傷が著しく、昨年の全国高専大会前にも何度か修繕をして頂いております。傷んだ箇所は人工芝を切り貼りしてもらっていますが、コート内に段差を生じております。この段差や補充芝の質の違いで足をとられたり滑ったりして転倒する姿が見受けられ、このままでは安全性が危惧されます。また、コートによってはイレギュラーが多いので大会では全面使用できず、大事な試合はコートを選んで実施している状況です。砂入り人工芝は全天候型コートにも拘わらず、芝が少なくなっていることと、排水能力が衰えてきているのか、少量の雨でも試合中断を余儀なくされることが多くなってきております。業者によりますと使用頻度にもよりますが12・3年で耐用年数がくるとも言われております。全体の痛み具合から部分的修繕ではなく、数面を一気に改修する時期が来ているものと思います。
  平テニスコートは、いわき市の中で一番コート面数が多く、中体連、高体連、社会人、ジュニアの大会会場となっており、年間を通して大会が目白押しです。土、日、祝祭日は大会開催で一般の利用は殆どできない状況が続いています。社会人が気軽にコートを利用できるようにするためには照明設備を整えて仕事帰りに汗を流せる環境にする必要があります。県下で照明設備のない市営コートは平テニスコートだけです。現状では県大会より大きな大会を開催できる状況ではありません。
 大きな大会を招致することは、子供達に夢を与え、スポーツ環境の進歩・発展のためには勿論のこと、交流人口増加の観点からも、いわき市のためになることと思われます。大会開催に留まらず生涯スポーツの活動基盤となる平テニスコートの大幅改修と照明設備の設置をお願いします。
 以上の通り要望致します。
 
≪要望事項≫
 1 砂入り人工芝コートの大幅改修工事を実施すること。
 2 照明設備を設置すること。

   (文書での回答をお願いいたします。)

<資料>

県内コート状況調査(平成21年度)

 市営コートの照明設備の有無について


1 福島市 福島市営庭球場 
   福島市森合上柳内1-1    砂入人工芝18面(12面照明設備有)
2 伊達市 国見町勤労者体育センターテニスコート
   伊達市国見町大字森山字上野台 ウレタンおよび砂入人工芝7面(3面屋内照明有)
3 二本松市 二本松市城山庭球場 
   二本松市郭内4-228    砂入人工芝およびクレー12面(照明設備有)
4 本宮市 本宮運動公園テニスコート
   本宮市高木字豊作       クレーおよびハード8面(照明設備無)
5 相馬市 相馬市角田公園テニスコート
   相馬市北飯渕         砂入人工芝6面(6面照明設備有)
6 南相馬市 南相馬市運動公園コート
   南相馬市原町区高見町地内   砂入人工芝6面(照明設備有)
7 郡山市 郡山庭球場
   郡山市町東1丁目245    砂入人工芝16面(10面照明設備有)
8 須賀川市 須賀川牡丹台庭球場
   須賀川市牡丹台19      砂入人工芝8面(照明設備有)     
9 白河市 白河勤労者野外活動施設テニスコート
   白河市白坂字牛清水117   砂入人工芝11面(6面照明設備有)
10 会津若松市 会津総合運動公園テニスコート
   会津若松市門田町御山字村上164 砂入人工芝20面(6面照明設備有)
11 喜多方市 高郷テニスコート
   喜多方市高郷町上郷字天神   ハード3面(照明設備有)
12 いわき市 平テニスコート
   いわき市平上荒川字島田76  砂入人工芝14面(照明設備無)
[PR]
by kazu1206k | 2014-05-29 18:17 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧