創世会だより第24号

 いわき市議会創世会の会報「創世会だより第24号」を4月5日付けで発行しました。
 第24号は、いわき市議会2月定例会の報告です。いわき市議会2月定例会は、2月26日から3月19日まで開かれ、補正も含め総額3331億円の平成27年度予算など市長提出の102議案及び「まち・ひと・しごと創生総合戦略策定調査特別委員会の設置」など議会提出の2議案を可決・同意しました。さらに、「小野町処分場に係る嵩上げ計画を容認しないことを求める意見書」など6意見書も可決しました。
 創世会は、代表質問に佐藤和良会長、一般質問に樫村弘、福嶋あずさ、坂本稔、狩野光昭、上壁充の各議員が登壇して、建設的提言を行いました。議案の採決では、介護保険料の基準月額を27年度から前期比1,117円増やし5,789円とする引き上げ案に対し、低所得者の負担増やサービス利用の自粛の懸念、持続可能な制度とするために国庫負担の増額を求め、関連2議案に反対しました
 また、3月4日、東京電力福島復興本社副代表をいわき市議会に招き「福島第一原子力発電所からの汚染雨水の港湾外流出問題と情報公開の不備に抗議する決議」を手渡し度重なる汚染水の流出に厳重に抗議しました。
e0068696_22311711.png
e0068696_2226481.png
e0068696_2233549.png
e0068696_22275073.png

[PR]
by kazu1206k | 2015-04-17 22:33 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧