不起訴の津波担当者らを検察審査会に申し立て

e0068696_5571942.jpg
福島原発告訴団は、旧原子力安全・保安院や東京電力の津波対策担当者らを告訴した「2015年告訴」が4月3日全員不起訴処分となったため、4月30日正午から東京地裁前に告訴人や支援者が集合して、この事件についても、東京検察審査会に審査を申し立てた。審査申立書の「被疑事実の要旨」のうち「第1 はじめに」「第2 罪となるべき事実」「第3 被疑者らの地位・職務と役割」は、以下の通りだ。
e0068696_675269.png
e0068696_681356.png
e0068696_683426.png

全文は、下記を参照。
https://drive.google.com/file/d/0B6V4ZwGwBEaxcG95c2Y0MlRkbWM/view?pli=1
e0068696_5574879.jpg
この日は、午前中、東京電力取締役の個人責任を追及している東電株主代表訴訟の口頭弁論も東京地裁で行われた。
e0068696_5581444.jpg
午後からは、参議院議員会館で、元国会事故調委員の田中三彦さんが第一原発1号機・原子炉建屋4階現場調査結果報告を行った。
e0068696_61386.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2015-05-03 06:19 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧