武器輸出にノー!防衛装備庁の発足

FoE Japanの満田さんから、「軍備増強に税金使うな 武器輸出にノー!」
~防衛装備庁の発足に異議あり~のご案内です。

政府は着々と軍備増大・武器輸出の国際展開を官民一体となって推し進めるための体制づくりを進めています。その要が、10月1日に発足する「防衛装備庁」です。複数の市民団体の呼びかけで、抗議アピールを行います。ぜひご参集ください!
-------------------------------------------------------
「軍備増強に税金使うな 武器輸出にノー!」
~防衛装備庁の発足に異議あり~


10月1日、防衛装備庁が発足します。
防衛装備庁は装備品の開発から取得、維持まで一元的に管理するほか、武器輸出や国際的な共同開発を推進。戦闘機や護衛艦などの大型プロジェクトは専任チームを設けて試作から量産、整備まで管理するとされています(日本経済新聞2015年6月10日付け記事)。
1800人規模の大所帯で、予算規模は防衛省の予算の3分の1。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS10H02_Q5A610C1EAF000/
軍備増強に国税をつぎ込み、国際的な軍需産業に日本が官民一体で進出していくための官側の要となることが予想されます。
また、武器輸出については、民間企業の武器輸出を推進するため、日本貿易保険(NEXI)による貿易保険の適用も検討されています。NEXIは、民間の保険ではまかなえない貿易リスクをカバーする公的な組織。国策で武器輸出を推進することにつながります。
私たちは、「軍事費増大にノー!」「武器輸出にノー!」を訴え、防衛省前で、抗議アピールを行います。

日時:10月1日(木)①朝8:30~9:30  ②18:30~20:00
場所:防衛省前(市ヶ谷駅から徒歩10分、四ッ谷駅から徒歩10分)
http://www.mod.go.jp/j/profile/mod_sdf/access.html
呼びかけ:秘密保護法を考える市民の会、
http://stophimitsu.cocolog-nifty.com/blog/2015/09/post-bd4f.html
美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会、FoE Japan
問い合わせ先:090-6142-1807(満田)
e0068696_7374747.png

[PR]
by kazu1206k | 2015-09-26 22:19 | 平和 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧