就労支援センター未来ファーム、「いわきワイナリー」

10月20日、障がい者の就労支援センターを運営する「認定NPO法人みどりの杜福祉会」の就労支援センター未来ファームに伺いました。
e0068696_7233322.jpg
 「ハンディキャップを乗り越えて 地域の仲間たちとつくる いわき夢ワイン」。未来ファームの好間農園では「ふどう・ブルーベリー・ブラックベリー等の果樹の栽培管理、加工、販売」として、ブドウ園を中心とした生産活動、野菜等の栽培も行い、一人でも多くの障がい者が自立した生活ができるように活動しています。
e0068696_724989.jpg
 好間農園では、東日本震災や原発事故の影響など困難を乗り越えながら、メルロー等のぶどうの木を栽培してきました。山梨県勝沼にある東夢ワイナリーの協力により、平成25年秋収穫のぶどうで平成26年2月、初のワインが「いわき夢ワイン2013」としてお披露目。平成27年3月には、「いわきワイナリー」の名称で果実酒製造免許を取得、いわき初のワイナリーを目指して本格始動しました。この秋の収穫で初醸造となり、本格的なワインづくりを行っていました。工場には、何とも言えないぶどうの香りが漂っていました。いわき産の「ヌーボ」が楽しみです。
e0068696_7243268.jpg


認定NPO法人みどりの杜福祉会
http://midorinomori-f.com/miraikobo/

いわきワイナリー
http://iwakiwinery.com/
[PR]
by kazu1206k | 2015-10-23 21:21 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧