JCO臨界事故17周年集会

東海村で発生したJCO臨界事故を許さず、風化させない、脱原発社会実現のために毎年集会が行われています。今年も10月2日、JCO臨界事故17周年集会が開かれます。本年の集会は、「福島の今」を考えるため、わたくしが講演を依頼されました。以下、御案内致します。

JCO臨界事故17周年集会
とき10月2日(日) 開会13:00~15:40
ところ東海村・石神コミュニティセンター住所:東海村石神内宿1609 TEL. 029-283-2868

*交通/JR 東海駅から徒歩30分。車では5分。

○ 講演:佐藤和良「フクシマの今、原発事故から6 年目を迎えて」
    プロフィール:1953 年福島県楢葉町生まれ。1988 年から脱原発福島ネットワークに参加。福島原発告訴団・副団長、福島原発刑事訴訟支援団・団長
○ 特別報告:原発避難者、東海第2 再稼働反対の訴えなど

*終了後、デモ行進14:50~15:40(会場~JR 東海駅2.3 キロ)
 主 催:原水爆禁止日本国民会議(平和フォーラム)、原子力資料情報室、茨城平和擁護県民会議、反原子力茨城共同行動、東海第2原発差止訴訟訴訟団、臨界事故を語り継ぐ会(6団体)
e0068696_9444877.png


 
[PR]
by kazu1206k | 2016-09-25 22:38 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧