今年の地区敬老会

 10月6日午後、久之浜・大久地区の敬老会に出席しました。
 津波被害から復興に向けて整備が進む久之浜地区の新しい拠点、地域防災交流センター久之浜・大久ふれあい館が会場でした。戦争と復興、高度成長から少子高齢社会の今日まで、激動の時代を生き抜いてこられた先輩のみなさまの元気なお顔、お姿を拝見しました。頭が下がります。
 式典では、市長から結婚50年の金婚夫婦に賀状と記念品が送られました。アトラクションでは、久之浜保育所の子どもたちのおゆうぎ、いわき芸能倶楽部の塩ビ管尺八や落語が披露されました。
 地区敬老会は、今年度も10月3日の平地区から21日の川前地区まで、13の地区で開催されます。70歳以上の招待者は、6万7千人近くになりますが、近年は年々、出席率は低下しています。敬老事業の内容もより高齢者に優しいものにするため、検証も必要です。

 現在、いわき市は、高齢者に敬意を表し福祉の増進を図るため、敬老祝金、地区敬老会、スパリゾートハワイアンズ招待事業の3つの敬老事業を行っています。
 ・地区敬老会は、市内13地区で70歳以上の方をお招きして、88歳の米寿の方と金婚夫婦を表彰。出席者全員に市内の障害者施設で制作した記念品を贈呈し、アトラクションなどを行って楽しんで頂くものです。
 ・敬老祝金は、満88歳の方に5万円、100歳に達した方に20万円を贈呈。
 ・スパリゾートハワイアンズ招待事業は、 70歳以上の方を、温泉施設に無料招待したいという常磐興産株式会社の厚意に賛同し、敬老会招待はがきに無料招待券を印字し、同時通知。本人と付添者1名を9月から11月末まで無料で招待しているものです。

e0068696_9534579.png

[PR]
by kazu1206k | 2016-10-06 22:31 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧