久しぶりの中村敦夫さん

 10月23日午後、久しぶりに中村敦夫さんにお会いしました。今回は、小学校の同窓会に出席のため、いわきを訪問されました。震災と原発事故後、浅田次郎さんなど日本ペンクラブの作家の皆さんがいわきにいらしたときにお会いしてから4年近く経ちます。
 敦夫さんは高校の先輩ということもあって、今から44年前「木枯らし紋次郎」に出演されている頃、当時の私の裁判支援をお願いするため、京都でお会いして以来のおつきあいになります。去年の選挙でもメッセージを頂くなど、人生の節目節目でお世話になってきました。
 日々の新聞の皆さんもご一緒して話しが弾みました。特に、原発事故後を取り上げた新作の朗読劇のお話しには、熱がこもりました。全国の原発立地県で公演したいと仰ってました。是非、いわきや県内で公演し、全国に発信したい内容と伺いました。
 また、以前には大学で仏教哲学の講義もされていたそうですが、なんと出家されたとのことでした。今度、ゆっくり説法をお聴きする機会をつくりたいと申しあげました。
e0068696_7503631.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2016-10-27 22:47 | 文化 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧