復興創生対策特別委員会

 12月13日、新たに設置された、いわき市議会「復興創生対策特別委員会」が開催されました。
 本日は、今後の委員会の進め方について、各会派から協議の結果を持ちより委員会協議を行いました。各会派からは、概ね、原発事故対策、津波被災者支援、原発事故避難者との共生、産業振興などの課題が出されました。
 原発事故対策では、東京電力からの聞き取り調査や現地調査を進め、廃炉対策も産業振興の観点や労働問題としても検討すること。震災関連で、災害公営住宅と復興公営住宅さらに既存住宅との整合について。双葉からの原発避難者との共生では、双葉町村議会との意見交換や広域連携について。創生分野として、子育て支援やエネルギー産業、イノベーションコースト構想に対応する学究都市づくりなど横断的な課題が提起され、これらについて整理した上で、定期的な委員会開催を決めしました。
 さらに、緊急課題として、11月22日の福島県沖地震による福島原発の冷却停止について、いわき市議会として東京電力を呼んで説明を求めることを、正副議長に申し入れることを決めました。
[PR]
by kazu1206k | 2016-12-13 16:20 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧