かしま交流ふれあいコンサート開く

 10月7日午前、鹿島公民館大講堂で、「かしま交流ふれあいコンサート」が開かれました。
 朝の雨にもかかわらず、会場に詰めかけた子どもたちからお年寄りまで、音楽を通じて楽しいひとときを過ごしました。主催は、鹿島地区地域振興協議会ネットワーク委員会、ネーブルシティかしま、鹿島区長会の共催です。
 冒頭、大講堂にグランドピアノを寄贈した「ミューゼ音楽教室」の山添さんにいわき市から感謝状が贈呈されました。第1部では、大熊町からいわき市に避難して民謡活動を続ける「藤華会」のみなさんが民謡や三味線を披露しました。鹿島町の復興公営住宅で避難生活を続ける94才の飯畑さんは「北方二遍返し」を見事にうたいあげ、喉が冴え渡っていました。
 第2部では、いわき市の「ミューゼ音楽教室」の「ミューゼピアリコ・アンサンブル」のみなさんがピアニカやリコーダー、フルート、サックスなどの演奏を行い、会場一体になって、秋の歌を大合唱するなどしました。
 いわき市民はじめ大熊町からの避難者が和気あいあいの交流ふれあいコンサートになり、わたくしもいわき市教育部長に続いて、御挨拶させていただきました。
e0068696_22135110.jpg

e0068696_22142422.jpg

e0068696_2216380.jpg

e0068696_2215764.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-10-08 22:18 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧