10日に福島原発告訴団 記念講演会

福島原発告訴団から「福島原発告訴団 記念講演会」のお知らせです。

みなさま

福島原発告訴団
2017.12.7

 福島原発告訴団が東電福島原発事故の責任を問う告訴を行い、強制起訴裁判となり、福島原発刑事訴訟の第1回公判が6月30日に開かれました。
初公判では、検察官役の指定弁護士から、驚くべき証拠が多数提出されました。

東京地方裁判所は、第2回公判を、来年1月26日(金)10時から行うと指定しました。

告訴団は、12月10日に郡山市にて、記念講演会を開催します。
この間、粘り強く福島原発事故に関する調査活動を続けられ、11月22日に『東電原発裁判』(岩波新書)を発表された添田孝史さん(サイエンスライター)から、新たな資料に基づき、隠されてきた事実を明らかにする講演をしていただきます。
演題は、「東電を助けた『国策』手抜き捜査」です。

                   記
<福島原発告訴団 記念講演会>
(日時)12月10日(日)15:00~16:30
(場所)郡山ビックアイ 7階  市民交流プラザ 大会議室1
(講師)添田孝史さん(サイエンスライター。元国会事故調協力調査員)
(演題)「東電を助けた『国策』手抜き捜査」 
    *予約必要なし、参加費無料


(問い合わせ)福島原発告訴団
      福島県田村市船引町芦沢字小倉140-1
電話 080-5739-7279  メール 1fkokuso@gmail.com
ブログ http://kokuso-fukusimagenpatu.blogspot.jp/

e0068696_1682546.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-12-07 22:51 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧