6月の一般質問、保育所民営化と携帯基地局建設問題

e0068696_23163433.jpg

今日14日、6月定例会の7日目。
午前の部の最後に、一般質問に立ちました。
19人中の13番目で、毎回同じ30分間です。
今回のテーマは、「子育て支援、安心して子供を生み育てることのできる環境づくり」と「携帯基地局建設に関する紛争の未然防止」の二つ。

このうち、「子育て支援」では、いわき市が都市部にある19の施設を平成21年度から4施設ずつ4年毎に民営化を実施する方針のため、保育所民営化をとりあげました。

保育所の民営化を巡っては、横浜市の民営化取り消し訴訟で、横浜地裁が横浜市の性急すぎる民営化の手続きは違法と判断、1世帯あたり10万円の支払いを命じ「保護者には保育所を選択する権利と、同じ保育所で継続した保育を受ける権利がある」と、民営化時の保護者説明や手続きの不備を指摘。

これを受けて、保育の質が下がることのないよう事業者選定や引継方法などに関して、保護者の疑問や不安解消にいわき市はどう取り組むのか、
環境の変化による入所児童への影響を最小限にするために、移行計画作りの段階から保護者と行政と社会福祉法人の三者による対話と合意形成の協働作業をどう進めるのか、などを質しました。
[PR]
by KAZU1206K | 2006-06-14 23:44 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧