「いのち優先 くらし見つめて こころ豊かな市民政治を」、統一地方選の応援

3月4日の日曜日は、暖かい日になりました。
郡山市議選の応援で、現職のへびいし郁子さんの事務所開きに行ってきました。

へびいし郁子さんは、「郡山の未来をつくる会」の駒崎ゆき子さんに次ぐ2人目の議員。駒崎ゆき子さんは3期目を、へびいし郁子さんは2期目をめざしての闘いです。
「郡山の未来をつくる会」のみなさんとは、その結成当時から、市民運動から市民の政治をめざす立場で協力し合ってきた間柄。
へびいし郁子さんは2005年の補選で当選、わたしはその時の応援からのご縁です。

このスローガン、「いのち優先 くらし見つめて こころ豊かな市民政治を」は、へびいし郁子さんの事務所の前の大看板に大書されています。
へびいし郁子さんのみならず、いまの日本の政治、地方政治にかかわる議員として、自ら市民と一緒にめざす方向をぴたりと伝える、いい言葉です。

郡山市議選の告示は4月15日、投票は22日です。
[PR]
by kazu1206k | 2007-03-05 07:15 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧