今年最初の議会報告会、市立病院改革プラン(案)に意見を

今年最初の議会報告会を、1月14日夜、鹿島公民館で開催しました。改選後、初のいわき市議会12月定例会の報告です。
経済危機、大量失業という厳しい情勢の下で「年越し派遣村」ができる一方、戦争も拡大し、パレスチナではイスラエルのガザ侵攻で1,000人もの民間人が殺されています。こうした時であるからこそ、市民のいのちとくらしを守るために、市政が市民生活の砦となるよう,頑張りたいとあいさつ。

12月定例会で可決された中小企業不況・倒産関連対策資金などの補正予算、4月1日より4保育所を民営化する「いわき市保育所条例の改正」、指定管理者の指定、南部清掃センター建設工事談合事件の住民訴訟にいわき市が補助参加する「訴えの提起」など主な議案、採択された「第五十八寿和丸転覆沈没海難事故の原因究明を求める意見書」など2意見書、また、継続審査とされた「子供の医療費無料化年齢引き上げについて」の請願などを説明。

一般質問でとりあげた「市立病院と地域医療を守るために」「ゴミ焼却と南部清掃センター建設工事談合事件について」「(仮称)小名浜火力発電所の建設計画について」の報告後、参加した皆様から質問やご意見、ご要望もお聴きしました。

話題は、市立病院に集中。
市立病院を守る市民運動をどうつくったらいいのか?から始まり、危機の原因は?ここまでの経緯に問題はなかったのか?市当局の主体的な総括は?コンビ二受診は改善しているのか?緊急性のない救急車利用に罰則はできないか?病院への財政投入は必要なことではないか?地域で助け合いの絆をつくらないと、などなど次々に話に上りました。

現在、下記のように、いわき市市立病院改革プラン(案)に対する市民意見(パブリックコメント)を募集しています。
この案が、ほんとうに「安全・安心の医療提供」と「安定した経営基盤の確立」になるのか、意見を出しましょう、との声が出されました。

◇案件名
   (仮称)いわき市市立病院改革プラン(案)について
◇募集期間
  平成21年1月9日(金)~1月29日(木) 21日間(郵送は当日消印有効)
◇公表の方法
・いわき市ホームページに掲載。
・担当課(総合磐城共立病院内病院局経営企画課)及び常磐病院事務管理室で配布。
・いわき市役所本庁舎1階市民ホール、各支所の情報公開コーナーに備え置きます。

●いわき市市立病院改革プラン(案)は、いわき市ホームページに掲載されていますので、参照ください。
http://www.city.iwaki.fukushima.jp/cgi-bin/odb-get.exe?WIT_template=AC020000&WIT_oid=icityv2::Contents::15640&m=4
[PR]
by kazu1206k | 2009-01-15 08:09 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧