予算議会始まる、焦点のひとつ市立病院改革プラン案の論議

今日26日からいわき市議会の2月定例会が始まりました。
会期は3月19日まで、所謂、予算議会です。
今定例会は、予算もさることながら代表質問も含めて質問者24人の内9人の議員が市立病院改革問題を取り上げます。

病院局が提案している市立病院改革プラン案で果たして市立病院が守れるのか?
その是非も含め、厳しい経営状況のなかで、市民の最後の砦である市立病院をどう守っていくのか、それぞれの立場から論戦を繰り広げることになります。

ちなみに、わたしは3月5日の午後3時から、「市立病院と地域医療を守るために」と題して、市立病院改革プラン案に寄せられたパブリックコメントの市民意見をとりあげ、その反映を求めて以下の点などを質問する予定です。

■プランの住民への説明会開催について
■共立病院本体の抜本的改革について
■常磐病院の民間譲渡案、規模縮小案、診療所案について
■新病院の建設について
■改革を実行する病院の体制について
[PR]
by kazu1206k | 2009-02-26 19:11 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧