桜開花宣言、かしまふれ愛さくら祭り

e0068696_2335726.jpg
e0068696_23354823.jpg
4月4日、鹿島町の矢田川土手の桜も、開花宣言。
今年は、まちづくりのひとつとして矢田川の千本桜運動を進めてきた鹿島地区地域振興協議会が、区長会とネーブルシティ鹿島に呼びかけて実行委員会をつくり、鹿島住民はじめ市内各地住民との交流拡大を目指して、「かしまふれ愛さくら祭り」が実現した。

当初、3月上旬は暖かい日が続いて、小名浜の開花予想も例年より早い3月31日頃との報道。
これを真に受けて、桜の満開は4月4日と予想してメーンイベント日と決めたのが、ヤキモキする原因となった。

4日は、朝9時から実行委員会のメンバー総出でテントや仮設施設、屋台村を準備。
メーンステージでは、午後2時から6時間にわたって、バンドやオーケストラなどのコンサートライブが行われ、花冷えにもかかわらず多くの市民で賑わった。

4月1日から15日まで、矢田川土手の千本桜にぼんぼりが灯され、市民のお出でを心待ちにしている。
[PR]
by kazu1206k | 2009-04-04 23:55 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧