2011年 11月 18日 ( 1 )

小名浜港背後地の整備

いわき市は、11月18日から小名浜港背後地(都市センターゾーン)に係る開発事業協力者を募集しています。

東日本大震災によって、小名浜港背後地周辺地域の福島県海洋科学館「アクアマリンふくしま」やいわき市観光物産センター「いわき・ら・ら・ミュウ」、福島臨海鉄道貨物ターミナルなどが被害を受け、昨年まで年間約250万人の集客があった観光拠点は、原発震災の影響で大打撃を受けています。また、放射能汚染のために福島県漁連は出漁制限を続けており、小名浜港漁港区も困難な状況が続いています。
このような状況下で、小名浜港の早期復興を願う、小名浜港利用企業や行政機関等で組織する小名浜港復興会議はもとより、まちづくり市民団体においても、小名浜港背後地整備事業の促進に期待する声が出されてきました。

これまで、いわき市は、重要港湾小名浜港1・2号埠頭地区のアクアマリンパークと既成市街地の中間に位置する小名浜港背後地に、新たな都市拠点となる「都市センターゾーン」の開発・整備計画を進めてきましたが、港湾部各周辺施設の復興とあわせ、小名浜港周辺全体の復興に向けたシンボルとして、3.11以前に事業化直前であった「都市センターゾーン」の整備を優先的に進めることにしたものです。

具体的には、「都市センターゾーン」の機能形成のための施設整備及びその運営方法等について、民間事業者から提案をしてもらい協働して開発事業計画を策定する「開発事業協力者」を募集し、小名浜の都市拠点空間として魅力ある施設計画など、長期的繁栄が期待できる事業企画提案を求めるというものです。

●提案募集の概要は、以下の通りです。

募集者 いわき市
募集スケジュール
○募集開始
  平成23年11月18日(金)
○参加登録受付
  平成23年11月18日(金)~ 平成23年12月2日(金)
○企画提案書受付
  平成23年12月5日(月)~ 平成23年12月19日(月)
○審査委員会による審査・開発事業協力者選定
  平成23年12月下旬予定
[PR]
by kazu1206k | 2011-11-18 11:07 | 農水商工業 | Comments(2)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧