2017年 10月 20日 ( 1 )

ザ・ピープル新拠点整備で資金募集

 「住民主体のまちづくり」を進めることを目的として、古着リサイクル、在宅障害者自立支援、ボランティア活動体験・研修受入れ、被災者支援等の活動を進め、近年は耕作放棄地でのオーガニックコットンを栽培する「ふくしまオーガニックコットンプロジェクト」を積極的に推進している、特定非営利活動法人「ザ・ピープル」さん。
 来年1月15日に小名浜の商業施設タウンモールリスポが閉館するのに伴い、入居している法人本部や店舗が、現在、小名浜地区復興支援ボランティアセンターとして使用中の場所に移転せざるを得なくなりました。
 新拠点は、チャリティーショップと本部事務所、研修施設をユニットハウスで整えることを基本に、いわきの杉材を使ってウッドデッキを作り、誰でもが集える交流拠点「ウッドデッキサロン」を整備する予定です。
 この新たなスタートにむけて、新拠点整備事業の費用を捻出するため、10月1日からインターネットによる資金募集を始めました。クラウドファンディングは、いわき信用組合が運営する「FAAVO磐城国」です。期間は、12月15日までで、200万円が目標です。出資者には出資額に応じて、コットンの人形やタオルが送られます。
「ザ・ピープル」の吉田恵美子理事長は、みなさまのお力添えと情報の拡散を呼びかけています。概要は以下をご覧下さい。
https://faavo.jp/iwakinokuni/project/2258
 
e0068696_9511425.jpg

e0068696_9513136.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-10-20 23:14 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧