2017年 12月 08日 ( 1 )

いわき市コールセンター不適正支出で質疑通告

 12月7日、いわき市議会12月定例会が、12月21日までの日程で開会しました。
 初日は、本会議を開催して会期の決定を行ったあと、議案24件の提案理由説明を、清水市長はじめ二人の副市長が行いました。
 議案は、温泉利用型健康増進施設及び宿泊施設である「いわきゆったり館」の利用料金の上限額を増額する「いわき市健康・福祉プラザ条例の改正」など条例の改正が4件、平成24年度緊急雇用創出基金事業で実施した「いわき市コールセンターオペレーター人財育成事業」に関わって、国が不適正支出とした補助金について、県に返還する経費など一般会計や特別会計・企業会計の補正予算が6件、その他に字の区域の変更が2件、工事請負契約の変更が4件、財産取得が1件、指定管理者の指定が4件、人事が公平委員会員の選任の同意など追加提案で3件となっています。

 7日、わたくしは、以下の通り、議案等に関する質疑の通告を行いました。「いわきゆったり館」の利用料金の上限額を増額に関する件と、「いわき市コールセンターオペレーター人財育成事業」に関わって、国が不適正支出とした補助金について、県に返還する件です。
 総括質疑は、12月14日(木)午後1時50分からの予定です。

1 議案第3号 いわき市健康・福祉プラザ条例の改正について
(1)温泉利用型健康増進施設及び宿泊研修施設に係る規定の改正について

2 議案第5号 平成29年度いわき市一般会計補正予算(第4号)について
(1)歳出2款1項14目総務費の総務管理費の諸費の国県支出金等過誤納返還金について

 

私の一般質問は、12月11日(月)午後2時30分から60分間です。
大項目と中項目は、以下の通りです。

1 いのちを守る、原子力災害対策について
 (1)弾道ミサイル攻撃と東京電力福島第一・福島第二原子力発電所について
 (2)米の全量全袋検査について
 (3)県民健康調査・甲状腺検査と子どもたちへの支援について
 (4)本市から市外への避難者の支援について

2 水産業の再生について
 (1)本市の水産業の現状について
 (2)第二期いわき市水産業振興プランと「小名浜のカツオ」再構築について
 
3 いわき市の再生と地域課題の解決について
 (1)タウンモール・リスポ閉館に伴う影響と跡地利用について
 (2)地域活性化をめざす商店街・空き店舗等のリノベーションまちづくり支援について
[PR]
by kazu1206k | 2017-12-08 07:31 | 議会 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧