カテゴリ:地域( 482 )

泉市民体育祭、小名浜諏訪神社夏祭

 秋晴れの9月3日午前、第54回泉地区市民体育祭が開かれました。久方ぶりに強い日差しが戻り、会場の小名浜市民運動場には、泉各区から16チームが参加。泉地区区長会、泉地区スポーツ協会、泉公民館の主催で、泉地区地域振興協議会はじめ、婦人会や各種団体、小・中学校、高校などが後援しての地域一丸となった体育祭です。会場全員の市民体操に始まり、多くの地区住民が参加し、地区の優勝をかけて、23の種目に熱戦を繰り広げました。
 
e0068696_107796.jpg

 同日10時、いわき市小名浜の鎮守・小名浜諏訪神社夏祭に伺いました。本殿での神事に続き、境内では「岡小名ささら保存会」が五穀豊穣を祈願する伝統芸能の「棒ささら」が奉納されました。「棒ささら」は江戸時代から演じられてきましたが、昭和21年を最後に途絶え、平成15年に「岡小名ささら保存会」により、57年ぶりに「ささら」(棒術と三匹の獅子舞)を復活させました。この後、境内では居合道の奉納、わかぎ幼稚園によるダンスも披露され、大勢の人で賑わいました。「岡小名ささら保存会」の一行は、いわき・ら・ら・ミュウやタウンモールリスポの「のみの市」でも「ささら」(棒術と三匹の獅子舞)を披露しました。
 
e0068696_109080.jpg

 


 
 
[PR]
by kazu1206k | 2017-09-03 22:40 | 地域 | Comments(0)

「獅子祭」江名諏訪神社夏季例大祭

  8月26日午後7時から、江名諏訪神社夏季例大祭「獅子祭」の宵祭り、翌27日午前8時前、宵祭に引き続き、江名諏訪神社夏季例大祭「獅子祭」に伺いました。
 26日は本殿での祭典後、大漁、家内安全、子孫繁栄、五穀豊穣を祈り、大獅子・中獅子・雌獅子の三匹獅子舞が神社境内、さらに神社から江名港に移動して、「扇拾い」などを奉納しました。神社から江名港までの往復は、夜の街並みを道中囃子を奏でながら移動しました。
 翌27日も本殿での祭典後、三匹獅子舞が神社境内を皮切りに、江名町の辻辻で披露、奉納されました。獅子の子どもたちの連日の熱演、すばらしかったです。江名小学校の子どもたちや江名諏訪神社文化伝統保存会のみなさん、江名区役員、神社総代、保護者のみなさんが一体となって「獅子祭」を催行しました。とても感動的でした。みなさま、ありがとうございました。2日間、お疲れさまでした。
 
e0068696_17503971.jpg

e0068696_17513721.jpg

e0068696_17521760.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-27 23:18 | 地域 | Comments(0)

いわきの『戊辰戦争』

23日夜、平LATOV6Fのいわき産業創造館で開かれた「いわきの『戊辰戦争』~明治新政府軍と奥羽越列藩同盟軍の戦いから149年~」の第3回「泉城開城・新田坂での戦い、二ツ橋の戦い」を聴講しました。講師は、いわき地域学會副代表幹事の夏井芳徳さん。
来年は「戊辰戦争150年」。いわき市内も1868年6月から7月にわたる約1ヶ月間、「戊辰戦争」の戦場となりました。今回は、磐城平城決戦前の最大の戦いとなった小名浜地区の激戦、渡辺地区の新田坂の戦いから、小名浜の二ツ橋の戦いが、生々しく報告されました。
薩摩藩兵の戦状、佐土原藩の記録、磐城平藩士の実戦記など当時の記録から、海路平潟港から上陸した新政府軍の進軍と中之作及び小名浜港から上陸した仙台藩兵を含む磐城平藩など同盟軍の迎撃が、黒須野、新田坂、二ツ橋、そして小名浜から中之作までを戦場と化した様子が浮かび上がりました。
e0068696_21112664.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-23 23:07 | 地域 | Comments(0)

市道「本谷・洞線」と本谷踏切の拡幅工事決まる

 8月22日午前、市道「本谷・洞線」の道路整備事業説明会に出席しました。
 本谷区はじめ葉山・泉ヶ丘・玉露の各区長さんや泉地区地域振興協議会の役員、小名浜地区議員団の太平洋クラブの議員が参加し、市土木課から事業と整備スケジュールが説明されました。私からも、本事業に至る経緯と取り組みについて御挨拶させていただきました。
 「本谷・洞線」は、泉町泉ヶ丘、本谷、葉山の各区住民のみなさんの生活道路で、各地区の泉北小学校児童・泉中学校生徒の通学路です。この「本谷・洞線」に位置するJR常磐線の本谷踏切は、車輌が交差できない狭隘な踏切で歩道も整備されておらず危険なため、泉ヶ丘、本谷、葉山の子供会のみなさんを中心に地区をあげて立哨当番制をしき、交通事故の防止、安全確保のために活動してきました。
 平成22年以来、当該本谷区はじめ泉地区地域振興協議会や泉地区区長会、PTAなどの皆さんといわき市並びにJR東日本水戸支社に陳情。今年、あらためていわき市長に要望書を提出し、わたくしも市議会2月定例会でも取りあげさせていただきました。7月末、清水市長が正式にJR東日本水戸支社に要望活動を行い、30〜31年度の市道本谷・洞線の拡幅整備にあわせて、本谷踏切の整備も実施されることになりました。
 市道「本谷・洞線」の道路整備事業は、道路改良工事が計画延長830m、道路幅員6mで、平成29年度から30年度にかけて踏切部以外の施工を行い、平成31年度に踏切前後を施工。車道幅員3mの2車線で宅地側に2.5mの歩道を整備します。また本谷踏切拡幅工事は、平成29年度にJR東日本と拡幅協議と現地調査、30年度にJR東日本と協定締結、工事設計業務を行い、31年度にJR東日本が拡幅工事を実施するものです。その際、踏切拡幅工事の4ヶ月から半年間は、仮設の歩行者専用道路が設置され、車両は迂回することになります。
 いよいよ住民の長年の要望が実現される見通しとなりました。

e0068696_22444161.jpg

e0068696_2245650.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-22 22:50 | 地域 | Comments(0)

さくらんぼ保育園の夏まつり

 8月19日夜、今年もご近所のいわき・さくらんぼ保育園の夏まつりに伺いました。
 ようやく雨もあがって園庭には、父母会の皆さんによるお楽しみのコーナーや屋台コーナーが設けられ「流しそうめん」も大盛況でした。子どもたちも父母の皆さんも一緒に大きな輪になって盆踊り。女性のみの「桜つつじ会」のじゃんがら念仏踊り、燈籠、花火と、子どもたちも保護者のみなさんも、みんなで楽しんでいました。雨ばかりですが、行く夏を惜しみました。
 
e0068696_11422067.jpg

 
e0068696_1143351.jpg

 
e0068696_11443731.jpg

 
e0068696_11452750.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-20 22:37 | 地域 | Comments(0)

サンマ船の出港

8月16日午前11時過ぎ、小名浜港からサンマ漁船7隻が北海道の釧路港をめざして出港しました。大型船によるサンマ棒受け網漁が20日から解禁されるのを前に、集結地の釧路港に向かったものです。
東京電力福島第一原発事故の後、県内の沿岸漁業の試験操業が続く中、サンマ漁の一斉出港は、いわき漁労長会が2年前から実施。この日出港した市内の江名や中之作の漁船5隻と宮城県など県外所属の2隻は、釧路港に到着後、岩手県など3県の漁船と合流、13隻の福島船団として北海道東沖などでサンマ漁を行う予定です。
資源量の減少や外国船による乱獲の問題が指摘される中、10月中旬ごろ小名浜港に水揚げが見込まれています。
「水産研究・教育機構」発表のサンマ長期漁海況予報では、来遊量は前年を下回る見込みとされ、10月上旬までは前年を上回るものの、以降は低調に推移する見通しとされています。
写真は、8月上旬、小名浜港で出航の準備をするサンマ船です。
e0068696_10194546.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-17 22:03 | 地域 | Comments(0)

じゃんがらの鉦と太鼓の響き

 8月14日朝、生憎の雨模様。今日も新盆まわりをさせて頂きました。辻辻で、じゃんがら念仏踊りの鉦と太鼓の音が聞こえる、いわきの新盆の風景。何軒かのお宅で、新盆供養のじゃんがら念仏踊りに出会いました。鉦と太鼓のリズムが人々の心に響きます。いわきのお盆にかかせない、じゃんがらの鉦と太鼓の音色は、いわきの心のリズムです。
 新盆まわりの帰り道、自宅近くの水田に眼をやると、稲の穂に実が入りはじめ稲穂が頭を垂れはじめていました。
 
e0068696_983334.jpg

e0068696_995246.jpg

e0068696_910458.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-14 22:52 | 地域 | Comments(0)

旧盆の入り

 8月12日、旧盆で祖先の霊を迎えに楢葉町へまいり墓参しました。親類の菩提寺と墓所のちょうど裏手、楢葉町から富岡町にかけて放射性廃棄物の最終処分場が建設されました。菩提寺と墓所の周辺には「ストップ放射性廃棄物」とかかれた幟旗や看板が設置され、住民の根強い反対の意志、ふるさとを未来世代につなぐ志が示されていました。
 8月13日、旧盆の入り。朝から市内の新盆まわりにでかけました。3.11原発震災から6年5カ月。お世話になった方や知人が鬼籍に入られ、寂しいお盆さまをお迎えのご家族の胸中、察して余あります。
 午後6時過ぎ帰宅。連れ合いが亡き人々を我が家へ迎え入れる「迎え火」を門口で焚いておりました。
 
e0068696_723047.jpg

e0068696_7235285.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-13 22:09 | 地域 | Comments(0)

泉ヶ丘納涼夏祭り

e0068696_633438.jpg
 朝方の雨もすっかり上がり、真夏の日差しが照りつける日となった8月12日、恒例の泉ヶ丘納涼夏祭り大会に伺いました。
 16時からの防犯活動功労者表彰。表彰は防犯パトロール活動、環境美活動のそれぞれの表彰があり、私も一言ごあいさつをさせて頂きました。
 フラダンスショーからはじまり、のど自慢のカラオケ発表会そして地元泉ヶ丘の滝美知代さんの歌謡ショー、18時30分からは、恒例の品川リファクトリーズの品川白煉瓦お囃子会じゃんがら念仏踊り、そしてハイタウン音頭で盆踊りの輪が広がり、盛り上がりました。
 泉ヶ丘自治会の夏祭り実行委員会の主催。自治会青年部のみなさん今年も暑い中、頑張ってました。青年部と子ども会のみなさんがを出店して夏祭りを盛り上げ、元気いっぱい。みなさん、おつかれさまでした。
 
e0068696_642214.jpg

e0068696_65759.jpg

e0068696_675354.jpg

e0068696_662277.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-12 22:53 | 地域 | Comments(0)

第64回近県剣道優勝大会

 第64回港祭り近県剣道優勝大会が8月6日、県立小名浜港等学校体育館で開催されました。
 泉の汲深館などいわき市内の剣道8団体でつくる磐城剣友会の主催。開会式で中村公一剣友会会長があいさつしたあと、磐城剣友会抜刀道部7名のみなさんによる公開演武も行われました。
 競技は、小学生から一般の部まで200名を超える選手のみなさんが、暑さの中、団体戦、年代別の個人戦等の試合が行われ、今年も、気合いの入った熱戦が繰り広げられました。

e0068696_20484326.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2017-08-11 20:50 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧