政権交代、何が変わり、何が変わらないのか

夏日が続き、各地から猛暑のたよりが届く。
庭のキキョウが4、5日前から咲き始めた。
秋の七草のあさがおは、キキョウのことと言われる。根は薬用。
花言葉は「清楚、気品」(桔梗) 。
e0068696_1810777.jpg
麻生首相が衆議院の7月21日解散、8月30日総選挙を表明したが、閣内からも異論が出で、政権末期の状況。
「政権交代」の波が押し寄せているが、何が変わるのか、何が変わらないのか。
変わるのは、高速料金が1,000円からタダになることだ、という。
そして、変わらないのは、日米同盟、外交安保、財政再建路線だ、といわれる。

では、国民が望んでいるのは、何か。
国民が変えたいと望んでいるのは、雇用や社会保障、地域経済など、国民生活を破壊してきた政治。
永田町の政治家や霞ヶ関の官僚らの一部特権層の政治をやめること。
新自由主義の政治を終わらせること。
「政権交代」しても国民のくらしが変わらないと、国民の願いは叶わない。
[PR]
by kazu1206k | 2009-07-16 18:46 | 時評 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧