人気ブログランキング |

2010年、今年もお世話になりました

いよいよ大晦日となりました。2日がかりで、ようやく暮れの片付けが終りました。家の中もそうですが、事務所の方の膨大な資料の山も一苦労でした。これで、どうにか年が越せそうです。
今年も一年間、ブログをご愛読頂きまして、ほんとうにありがとうございました。
e0068696_16425955.jpg
さて、恒例の「風のたより」ブログ検索ワードランキングの発表です。寅年2010年の年間トップ10は、12月30日現在で、次のようになりました。
第1位、パスコ個人情報。
第2位、佐藤和良。
第3位、佐藤かずよし。
第4位、滝根小白井風力発電。
第5位、風のたより。
第6位、山一商事 産業廃棄物。
第7位、滝根小白井ウインドファーム。
第8位、いわき。
第9位、バリアアリー 夢のみずうみ村。
第10位、小名浜火力発電所。

第1位の「パスコ個人情報」は、いわき市が地図情報システムの運用業務を委託しているパスコ東北事業部が本市の個人情報を含むポータブルハードディスク紛失した事件で9月まで4ヶ月間の指名停止を実施した事件に関わるものです。
わたくしは、本年6月定例会で、2月に公募型プロポーザルで業者選定されパスコが契約締結寸前であったGISを活用したユビキタスタウン構築事業の質疑を行い、業者選定の経緯、紛失事故に関し業者の情報セキュリティの改善、いわき市自身の情報セキュリティの改善、GISを活用したユビキタスタウン構築事業の今後の進め方などをききました。
この件は、ダントツの検索、2位を250ポイント引き離しました。多くの市民、事業者の方が関心を持って、この事件を見守っていたことがわかります。ブログにも非公開でコメントを寄せて頂きました。疲弊する地域経済の現状で、公契約、事業発注にあたって寡占化を排し、透明性と公平性を確保していくことは大事なことです。

今年2010年は、産業廃棄物最終処分場が計画された山一商事所有地を市が購入して、いわき市を揺るがした産廃処分場問題も全面的に解決をみました。また、滝根小白井風力発電所が竣工する一方、「小名浜火力発電所」は、事業者が計画を正式に断念しています。

2010年は、昨年の「国民の生活が第一」という政権交代に対する国民の期待は裏切られ、国政の混迷が深まるという情けない状況で暮れようとしています。市政の現状も、地域医療の要である共立病院の改善と新病院の建設が遅々としてスピード感に乏しく、地域経済の悪化の中で対策が的確なのかと、市民各層の不満の声も多く聴かれる年の瀬となりました。

来る2011年、わたくしは、みなさまと力を合わせて、市民福祉の向上のために、一歩一歩、頑張ります!それでは、良いお年をお迎えください。


by kazu1206k | 2010-12-31 16:47 | 心模様 | Comments(0)