小名浜スタクラ、年末恒例の大抽選会

 12月23日午後、小名浜スタンプクラブ、年末恒例の大抽選会が開かれました。
 小名浜スタンプクラブは、地域密着型の地元商店の団体。お客様を大事にしようという地元商店が集まっています。加盟のお店で集めたスタンプで、毎年年の瀬に、お客様のお楽しみ大抽選会を開いています。
 今年は、いつもの小名浜港の「いわき・ら・ら・ミュウ」での開催。13時から受付を開始したそうですが、会場前には長蛇の列。市民のみなさんで大賑わい、例年の1.5倍の参加となったいうことです。14時40分からの抽選では、みなさんそれぞれに年越しの運をつかんでいました。
 小名浜地区では、(仮称)イオンモールいわき小名浜が来年夏開業する一方、市民に50年間親しまれ愛されてきた、ショッピングセンター「タウンモール・リスポ」が、来年1月15日に閉館します。(仮称)イオンモールいわき小名浜からリスポ周辺までのエリアの回遊性向上を図る「汐風竹町通り」では、エリアの価値の向上を目指したリノベーションまちづくり計画も進められています。
 そうした状況を踏まえて、「変わる小名浜の中で変わらないスタンプクラブ」と、わたくしも開会式で、御挨拶させていただきました。
 
e0068696_17381855.jpg

by kazu1206k | 2017-12-24 17:38 | 農水商工業 | Comments(0)