小学校の卒業式、新一年生の黄色い帽子贈呈式

 3月23日午前は、いわき市立小学校の卒業証書授与式でした。今年も、鹿島町の鹿島小学校に伺い、お祝いのご挨拶をさせて頂きました。
 今年は、東日本大震災と原発事故の翌年に入学した48名の子どもたちが巣立ちました。6年間、困難に負けず、みんな大きくなりました。毎日の登下校時の見守り、朝のあいさつ、夏休みの防犯球技大会など、私もいろいろな思い出がよみがえり、目頭が熱くなりました。
e0068696_07494927.jpg
 午後には、平のエリム(いわき市体験型経済教育施設)で行われた、「新一年生への黄色い帽子贈呈式」に出席しました。子どもたちの交通安全を願い、4月6日の入学式で、いわき市内の新一年生に手渡される黄色い帽子を、いわき市教育委員会の吉田教育長に贈呈したものです。明るい社会づくり運動福島県連絡協議会が、市民の浄財を募って、1971年から続けている事業で47回目になりました。
 4月から、新1年生が黄色い帽子をかぶって元気に登下校する姿を思い浮かべながら、今年も、小名浜・常磐地区協議会の副会長として出席させていただきました。
e0068696_07503337.jpg






[PR]
by kazu1206k | 2018-03-25 21:23 | 地域 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧