イオンモールいわき小名浜で総合防災訓練

 6月5日、快晴の小名浜港。午前8時30分から12時30分まで、6月15日の「イオンモールいわき小名浜」オープンを前に、同施設を中心に総合防災訓練が実施されました。火災発生時の消火・救助活動や津波を想定した連携などの検証が目的です。
 イオンモール、消防、警察、海上保安庁などの関係機関やいわきら・ら・ミュウなど周辺施設の約400人が参加しました。
 同施設の3階フードコートから出火したとの想定で、自衛消防隊の初期消火と避難誘導。消防出動後のポンプ車、はしご車などによる消火活動、内部検索活動、救急搬送などの訓練が次々と実施されました。また、震度6強の地震発生を想定、大津波警報の発令による警戒工法と周辺観光客や住民の同施設建物上階への避難誘導、海保ヘリのによる負傷者の搬送、巡視船による支援物資の陸揚げなどの訓練も実施されました。
 津波避難ビルとして、防災機能を備えた同施設の運用開始にあたっての大規模訓練により、各機関の連携が確認されました。

e0068696_719876.jpg

e0068696_7193537.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2018-06-05 23:59 | 防災 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧