古代から未来へ 私たちの海を感じる 海の日ACTION

《海の日のイベントのお知らせ》
「古代から未来へ 私たちの海を感じる 海の日ACTION」 

7月16日(月・祝日)に「古代から未来へ・私たちの海を感じる 海の日Action」というイベントが、小名浜の三崎公園・ホテル花天の会議室において開催されます。
トークゲストは、福島県考古学会の馬目順一さん、東京大学名教授で生物博士の鈴木譲さん。
古代、海と人とのかかわりとつながり、そして、生物学からみた海と人々のこれから、未来へとつながるトークを展開していただきます。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加ください!

「古代から未来へ 私たちの海を感じる 海の日ACTION」
●2018年7月16日(月・祝)
 12:30開場 13:00開演~15:30終了
 会場 ホテル花天 大会議室
 (福島県いわき市小名浜下神白字大作9 三崎公園内)
 参加費 500円

原発事故によって
汚され続けている海…
母なる海を守るために
古代から海によって生かされてきた
私たち自身を見つめ
母なる海を感じる時間を
多くの人々と共有すること そして
未来の子どもたちにこの心を伝えること

●三線演奏・唄  藤田操
●トークライブ
 ・馬目 順一 (福島県考古学会顧問)
   古代の海と人々のつながり

 ・鈴木  譲 (東大名誉教授)
   海洋調査と海のこれから

 ・水藤 周三 (認定NPO法人高木仁三郎市民科学基金)
   海の汚染を見つめて

 ・鈴木  薫 (モニタリングポストの継続配置を求める市民の会)

●アイヌの踊り  武藤類子


主催/海の日アクション実行委員会
協賛/いわき放射能市民測定室たらちね、コスモスの会
チケットのお申込みは海の日アクション実行委員会すずきまでご連絡ください。
090-7525-5396

e0068696_1643243.jpg

[PR]
by kazu1206k | 2018-06-25 22:46 | 脱原発 | Comments(0)

佐藤かずよし


by kazu1206k
プロフィールを見る
画像一覧